iCloud: iCloudフォトライブラリの概要

iCloudフォトライブラリの概要

iOSデバイス、Mac、Apple TV、Windowsコンピュータで、iCloudフォトライブラリを設定できます。iCloudフォトライブラリでは、iCloudにオリジナルの写真とビデオが保存されるので、デバイスではサイズの小さいバージョンを選択して容量を節約できます。iOSデバイス、Mac、Windowsコンピュータで写真やビデオを追加または編集すると、iCloudがオンになっており、同じApple IDでサインインしているすべてのデバイスに変更点が反映されます。

iCloudアカウントには、5GBの無料ストレージスペースが用意されています。このスペースは、(他のiCloudストレージのニーズだけでなく)iCloudフォトライブラリに使用されます。写真ライブラリのサイズが大きくなった場合は、必要に応じてストレージスペースをアップグレードできます。iCloudフォトライブラリを使用すると、コンピュータやデバイスの他の情報とは関係なく、写真を確実に保存することができます。

iCloudフォトライブラリのメモリー

メモリーは、自動的に厳選された写真やビデオのコレクションです。デバイスで作成されたすべてのメモリーはiCloudフォトライブラリに保存されるので、Apple TVを含むどのデバイスでも観ることができます。メモリーは、iOS 10とmacOS Sierraで利用できます。

メモリーの詳細については、以下のヘルプトピックを参照してください:

システム条件

iCloudフォトライブラリのシステム条件については、Appleサポート記事「iCloudのシステム条件」を参照してください。

写真とビデオは、iOSデバイス、Mac、WindowsコンピュータがWi-Fiまたはイーサネットで接続されている場合にiCloudフォトライブラリにアップロードされます。また、iCloudフォトライブラリから写真とビデオをダウンロードする場合にも、(ブロードバンドインターネットに接続している)Wi-Fiまたはイーサネットを使用することをお勧めします。

公開日: 2017/06/19
役に立ちましたか?