Final Cut Pro X: クリップにキーワードを追加する

クリップにキーワードを追加する

クリップにキーワードを適用することで、ムービーを作成するために必要なクリップをすばやく見つけることができます。クリップまたはクリップ範囲にキーワードを適用するとブラウザのクリップまたは範囲が青い線でマークされます。(特定のタイプの解析が完了すると、自動的にクリップに解析キーワードが適用されます。解析キーワードが付けられたクリップは紫色の線でマークされます。詳しくは、メディア解析の概要を参照してください。)

また、キーワードをクリップまたはクリップ範囲に適用すると、「ライブラリ」サイドバーにキーワードコレクションが表示されます。キーワードコレクションにはクリップへのポインタ(エイリアス)が含まれていて、それらが特定のキーワードに関連付けられています。たとえば、水が映っているすべてのクリップにキーワード「水」を適用した場合は、「ライブラリ」サイドバーで「水」キーワードコレクションを選択することで、水が映っているすべてのクリップをブラウザに表示できます。

「ライブラリ」サイドバーで選択したキーワードコレクションのクリップが表示されているブラウザ

クリップ内の範囲、クリップ全体、またはイベント内のクリップグループに 1 つまたは複数のキーワードを適用できます。

注記:以前のバージョンの「Final Cut Pro」で「プロジェクトライブラリ」内のプロジェクトフォルダを使用しており、これらのプロジェクトを「Final Cut Pro 10.1」以降にアップデートした場合は、プロジェクトフォルダの名前を反映したキーワードがプロジェクトに割り当てられます。

キーワードエディタを使用してキーワードを適用する

  1. ブラウザで、キーワードを追加したい範囲を選択するか、1 つ以上のクリップを選択します。

  2. キーワードエディタを開くには、ツールバーの「キーワード」ボタンをクリックします。

    ツールバーの「キーワード」ボタン
  3. キーワードエディタの上部で、選択項目に適用したいキーワードまたはキーワードフレーズを入力して、Return キーを押します。

    キーワードエディタで入力中のキーワードフレーズ
  4. 選択項目に追加したいキーワードまたはキーワードフレーズごとに、手順 3 を繰り返します。

    ブラウザの選択項目の上部に、キーワードが適用されていることを示す青色の線が表示されます。

    ブラウザ内の範囲の上部に、キーワードが適用されていることを示す青色の線が表示されている
  5. キーワードの追加が終了したら、キーワードエディタを閉じます。

キーボードショートカットを使用してキーワードを割り当てる

キーボードショートカットを使用してクリップにキーワードフレーズを追加するには、最初にキーワードやキーワードフレーズをキーボードショートカットに割り当てる必要があります。

  1. キーワードエディタが開いていない場合は、ツールバーの「キーワード」ボタンをクリックします。

    ツールバーの「キーワード」ボタン
  2. キーワードエディタで、「キーワードショートカット」の左にある開閉用三角ボタンをクリックしてキーワードショートカットフィールドを表示します。

  3. 各ショートカットフィールドにキーワードまたはフレーズを入力し、Return キーを押します。

    キーボードショートカットを割り当て直すには、フィールド内のショートカットテキストを選択し、新しいキーワードを入力します。

    キーワードエディタ。キーワードショートカットフィールドが表示されている
  4. キーボードショートカットを使用するには、キーワードを追加したい範囲または 1 つ以上のクリップを選択し、Control キーを押したまま対応する数字キー(1 〜 9)を押します。

クリップをキーワードコレクションにドラッグしてキーワードを適用する

1 つ以上のクリップをブラウザからキーワードコレクションにドラッグすると、それらのクリップにすばやくかつ簡単にキーワードを適用できます。

キーワードコレクションを作成する方法については、キーワードエディタを使用してキーワードを適用するを参照してください。

  1. ブラウザが開いていない場合は、「ライブラリ」サイドバーをクリックしてから、イベントを選択してそのイベントの内容をブラウザに表示します。

  2. ブラウザで、キーワードを適用したいクリップを選択します。

  3. 作成したキーワードに対応する「ライブラリ」サイドバー内のキーワードコレクションに、選択したクリップをドラッグします。

    キーワードがクリップに適用されます。クリップのインスタンスがキーワードコレクションに表示されます。

クリップに適用されたキーワードを表示する

  • キーワードが付いているクリップをすばやく特定する:「ライブラリ」サイドバーでイベントを選択します。

    ブラウザで、1 つ以上のキーワードが付いているクリップの上部に青い線が表示されます。

    キーワードが適用されているすべてのクリップのスマートコレクションを作成することもできます。

  • 1 つのクリップに適用されているすべてのキーワードを表示する:「表示」>「ブラウザ」>「スキマー情報」と選択してから(または Control + Y キーを押してから)、ブラウザでクリップをスキミングします。

    スキマー情報ウインドウ

    ブラウザでクリップを選択してからツールバーの「キーワード」ボタンをクリックしても(または Command + K キーを押しても)、クリップのキーワードを表示できます。

    ツールバーの「キーワード」ボタン

    クリップに適用されているキーワードがキーワードエディタに表示されます。

    キーワードエディタ。選択したクリップに適用されたキーワードが表示されている
  • 特定のキーワードが付いているすべてのクリップを表示する:「ライブラリ」サイドバーでキーワードコレクションを選択します。

    該当するキーワードが付いているクリップがブラウザに表示されます。

選択範囲からすべてのキーワードを削除する

  1. ブラウザで、キーワードを削除したい範囲を選択するか、1 つ以上のクリップを選択します。

    クリップの上部にある青色の線は、クリップのキーワードが適用されている部分を示しています。

  2. 「マーク」>「すべてのキーワードを取り除く」と選択します(または Control + 0 キーを押します)。

選択範囲から一部のキーワードを削除する

  1. ブラウザで、特定のキーワードを削除したい範囲を選択するか、1 つ以上のクリップを選択します。

    クリップの上部にある青色の線は、クリップのキーワードが適用されている部分を示しています。クリップに割り当てられている各キーワードは、リスト表示のブラウザにも表示されます。

  2. ツールバーの「キーワード」ボタンをクリックして(または Command + K キーを押して)キーワードエディタを開き、削除したいキーワードを選択して Delete キーを押します。

    キーワードエディタ。削除対象として選択されたキーワードが表示されている

ヒント:ライブラリ全体に「キーワードコレクション」を作成するには、1 つ以上のキーワードを検索条件として使用して、ライブラリ・スマート・コレクションを作成します。

公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?