Final Cut Pro X: 「Final Cut Pro」で共有プロジェクトの状況を表示する

「Final Cut Pro」で共有プロジェクトの状況を表示する

プロジェクトを共有したときは、トランスコード処理の進行状況を「バックグラウンドタスク」ウインドウで監視できます。ファイルのトランスコード中に「Final Cut Pro」で作業を続けることもできます。トランスコード処理が完了すると、通知が表示されます。「

共有」インスペクタを使って、プロジェクトの共有履歴を表示したり、共有プロジェクトを探したりできます。

Web 出力先でプロジェクトまたはクリップを共有した場合は、「共有」インスペクタを使用して、ビデオが共有されている Web サイトに移動したり、ビデオが共有されている場所の URL を記載したメールを送信したりできます。「マスター」出力先(または「マスター」出力先に基づいて作成したカスタム出力先)を使ってプロジェクトまたはクリップを共有した場合は、Finder で共有ファイルを探すことができます。

「共有」インスペクタ。選択した項目の共有先の情報が表示されている

「共有」インスペクタを開く

  1. 「ライブラリ」サイドバーで、情報を確認したい共有クリップまたは共有プロジェクトが含まれているイベントを選択します。

  2. ブラウザで、共有クリップまたは共有プロジェクトを選択します。

  3. インスペクタがまだ表示されていない場合は、以下のいずれかの操作を行います:

    • 「ウインドウ」>「ワークスペースに表示」>「インスペクタ」と選択します(または Command + 4 キーを押します)。

    • ツールバーの右側にある「インスペクタ」ボタンをクリックします。

      ツールバーの「インスペクタ」ボタン
  4. インスペクタの上部にある「共有」ボタンをクリックします。

    インスペクタの上部にある「共有」ボタン

    インスペクタの上部には、プロジェクトまたはクリップの情報の概要が表示されます。中央には、共有プロジェクトまたは共有クリップに含まれるメタデータ(属性)が表示されます。下部には、プロジェクトまたはクリップの共有場所に関する情報が表示されます。

    概要情報、共有項目に含まれるメタデータ、クリップの共有場所が表示された「共有」インスペクタ

共有項目のポップアップメニューをクリックすると、詳細オプションにアクセスできます。たとえば、共有項目の Web サイトに移動したり、メールでリンクを友達に送信したりできます。

プロジェクトまたはクリップが共有された Web サイトに移動する

  • 「共有」インスペクタで、共有項目のポップアップメニューをクリックして「アクセス」を選択します。

    注記:すべての共有項目にポップアップメニューがあるわけではありません。

Web サイトで共有されているプロジェクトまたはクリップについてのメールを作成する

  1. 「共有」インスペクタで、共有項目のポップアップメニューをクリックして「友人に知らせる」を選択します。

  2. メール」で、作成されたメールを完成させて「送信」をクリックします。

メールにはプロジェクトまたはクリップが共有されている Web サイトへのリンクが記載されています。

Finder で共有プロジェクトまたはクリップを探す

  • 「共有」インスペクタで、共有項目のポップアップメニューをクリックして「Finder に表示」を選択します。

    注記:すべての共有項目で、Finder に表示できる出力ファイルが生成されるわけではありません。

共有ファイルについて詳しくは、ソース・メディア・ファイルを探すを参照してください。

注記:ビデオ共有 Web サイトで共有したプロジェクトまたはクリップを削除する方法については、各 Web サイトのマニュアルを参照してください。

公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?