Final Cut Pro X: 「ブレード」ツールを使ってクリップをカットする

「ブレード」ツールを使ってクリップをカットする

クリップをタイムラインに追加した後は、クリップをカットして、簡単に継続時間を調整したり不要なセクションを削除したりできます。

最も基本的な編集はストレートカットです。この用語は、カミソリでフィルムストリップをカットして新しい「クリップ」を接着剤で貼り付けるという、フィルムの編集プロセスに由来する用語です。

プロジェクト内のクリップをカットするたびに、クリップは 2 つのクリップに分割されます。一度に 1 つのクリップをカットすることも、一度に複数のクリップをカットすることもできます。

タイムライン内のクリップをカットする

  1. タイムラインの左上隅にある「ツール」ポップアップメニューをクリックして、「ブレード」を選択します(または B キーを押します)。

    「ツール」ポップアップメニューの「ブレード」ツール

    ポインタが「ブレード」ツール に変わります。

    ヒント:一時的に「ブレード」ツールに切り替えるには、B キーを押したままにします。B キーを放すと、ツールは直前にアクティブだったツールに戻ります。

  2. カットしたいクリップ内のフレームにスキマーを移動して、クリックします。

    タイムライン内のクリップ。「ブレード」ツールを使ってカットされている

    ヒント:プロジェクトの再生中にクリップをカットすることもできます。クリップを再生中にカットするには、プロジェクトの再生中の任意の時点で Command + B キーを押します。

    クリックした位置に編集点が点線で表示され、クリップが 2 つのクリップに分割されます。点線はスルー編集を示しています。スルー編集では、編集点の前後のメディアコンテンツが継続しています。

    スルー編集を示すためにカットの位置に表示されている点線

スルー編集を削除するには、以下のいずれかの操作を行います:

  • スルー編集点のいずれかの側または両側を選択し、「トリム」>「クリップを結合」と選択します(または Delete キーを押します)。

  • スルー編集の両側のクリップを選択し、「トリム」>「クリップを結合」と選択します。

すべてのクリップを一度にカットする

「すべてをブレード」コマンドを使用して、スキマーまたは再生ヘッドの位置にあるすべての基本ストーリーラインクリップと接続されたクリップを同時にカットできます。

  1. タイムラインで、スキマーをカットしたいフレームに移動します。

  2. 「トリム」>「すべてをブレード」と選択します(または Shift + Command + B キーを押します)。

    スキマーの位置にあるすべてのクリップがカットされます。

選択した複数のクリップを一度にカットする

「ブレード」ツールを使用して、選択した基本ストーリーラインクリップと接続されたクリップを同時にカットできます。

  1. タイムラインで、カットしたいクリップを選択します。

  2. スキマーをカットしたいフレームに移動します。

    タイムライン内の複数のクリップの上に置かれているスキマー
  3. 「トリム」>「ブレード」と選択します(または Command + B キーを押します)。

    選択したクリップはスキマーの位置でカットされます。

    新しい編集点がタイムライン内の複数のクリップをまたがって表示されている

    注記:選択を行わない場合、このコマンドは基本ストーリーライン内のクリップに対してのみ作用します。

公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?