macOS High Sierra

写真をシャープにする

シャープ調整では、写真の縁が鮮明になってより明確になります。

  1. 写真をダブルクリックしてからツールバーで「編集」をクリックします。

  2. ツールバーの「調整」をクリックします。

  3. 「調整」パネルで、「シャープ」の横にある開閉用三角ボタンをクリックします。

  4. スライダをドラッグしてシャープネスを調整します。

    「調整」パネルの「シャープ」コントロール。
    • 強度:シャープ後の縁の強度が調整されます。

    • エッジ:キーイングした被写体の半透明領域(髪の毛、反射、煙、動く被写体のモーションブラーなど)の透明度を微調整するためのオンスクリーンコントロールを有効にするボタンです。「どのピクセルグループが縁で、どのグループがそうでないかを決めるしきい値が設定されます。

    • 減衰:減衰値を増やすと、シャープネスがはっきりします。減らすと、エフェクトが弱まります。

ヒント:スライダの値の範囲を拡張するには、ポインタをスライダの上において Option キーを押します。