macOS High Sierra

写真にタイトルや説明などを追加する

写真に関する情報を表示したり追加したりできます。たとえば、写真が撮影された日時や、撮影したカメラの情報、写真の状態を示すバッジなどを表示できます。写真にタイトルやキャプションを付けたり、写真に位置情報を追加したり変更したり、日時の情報を変更したりできます。モーメント内の複数の写真を選択して、まとめて情報を追加したり変更したりすることもできます。

「写真」を開く

写真に関する情報を表示する/追加する

写真の情報を表示したり変更したりするには、1 つまたは複数の写真を選択してから「情報」ウインドウを開きます。

写真の「情報」ウインドウ。
  • 「情報」ウインドウを開く:写真をダブルクリックして表示してから、ツールバーで「情報」ボタン をクリックするか、Command キーを押したまま I キーを押します。

  • 情報を追加する/変更する:必要に応じて以下の編集を行います:

    • タイトル:「タイトル」フィールドに名前を入力します。

      ヒント:「写真」のメインウインドウで写真にタイトルをすばやく追加するには、「表示」>「メタデータ」>「タイトル」と選択し、ポインタを置いている写真の下に表示されるフィールドをクリックして名前を入力します。

    • 説明:「説明」フィールドにキャプションを入力します。

    • お気に入り:「お気に入り」ボタン をクリックして、写真にお気に入りのマークを付けます。マークを外すには、もう一度ボタンをクリックします。

    • キーワード:「キーワード」フィールドにキーワードを入力します。入力していくと、以前に使用したキーワードが候補として表示されます。キーワードの入力が終わったら、Enter キーを押します。

      キーワードを削除するには、キーワードを選択して Delete キーを押します。

    • 人物:追加ボタン をクリックして、識別する人の名前を入力します。

      写真内の複数の人を識別するには、追加ボタン をクリックし、識別したい人の上に顔認識ツールをドラッグします。

    • 位置情報:「位置情報」フィールドに位置情報を入力します。入力し始めると、位置情報の候補が表示され、そこから選択できます。位置情報を変更するには、異なる位置情報を検索するか、地図上のピンをドラッグして位置情報を変更します。写真に手動で割り当てた位置情報を削除するには、その情報を削除するか、「イメージ」>「位置情報」と選択してから「位置情報を削除」または「元の位置情報に戻す」を選択します。コンピュータがインターネットに接続されていない場合には、位置情報を設定することはできません。

タイトル、その他のメタデータ、バッジを表示する

「写真」では、「情報」ウインドウで写真に割り当てたタイトル、メタデータ(ファイルタイプなど、各写真に関するその他の情報)や、写真が編集済みか、キーワードが追加されているかなどを示すバッジを表示できます。

  • タイトル、メタデータ、またはバッジが表示されるように「写真」を設定する:「表示」>「メタデータ」>「<メタデータ名>」と選択します。

バッジ

意味

編集済みバッジ

写真は編修済みです。

キーワードバッジ

写真にキーワードが適用されています。

位置情報バッジ

写真の撮影地が地図上で特定されています。

お気に入りバッジ

写真にお気に入りのマークが付いています。

ビデオクリップバッジ

項目はビデオクリップ、スローモーションクリップ、またはタイムラプスクリップです。

参照ファイルバッジ

オリジナル写真は別の場所(Mac 上の写真ライブラリ以外)に保存されています。

HDR バッジ

オリジナル写真は、露出の異なる 3 枚の写真を結合したハイダイナミックレンジ(HDR)写真として撮影されました。

RAW バッジ

オリジナルの写真は、RAW と JPEG のバージョンを含む RAW+JPEG 写真として撮影されました。(バッジは、RAW バージョンの写真を表示しているときは R と表示されます。)

Live Photos バッジ

この項目は Live Photos です。

Live Photos バッジ

この項目はバウンスに設定されている Live Photos です。

Live Photos バッジ

この項目はループに設定されている Live Photos です。

ポートレートバッジ

この項目はポートレートとして撮影された写真です。

写真の日時を変更する

写真に関連付けられた日時を変更できます。スキャンした写真に日時の情報を追加する場合や、時間帯の異なる場所へ旅行したときに、カメラが写真に付けた日時が自宅の場所のものであり、訪問先の日時ではない場合などにこの機能を利用できます。

  1. 変更したい写真を選択します。

  2. 「イメージ」>「日時を調整」と選択します。

  3. 割り当てたい日時を「調整後」フィールドに入力します。

  4. 必要な場合は、地図上でタイムゾーンをクリックし、最も近い都市を選択します。

  5. 「調整」をクリックします。

写真の位置情報を削除する

写真に関連付けられた位置情報を変更したり、元の位置情報に戻したりできます。

  1. 変更したい写真を選択します。

  2. 「イメージ」>「位置情報」と選択してから「位置情報を削除」または「元の位置情報に戻す」を選択します。

位置情報がない写真に位置情報を手動で割り当てた場合、「元の位置情報に戻す」を選択すると、割り当てた位置情報が削除されます。