macOS High Sierra

ホワイトバランスを調整する

写真の中に、白またはグレイでなくてはならないのにそうなっていない部分(色かぶりと呼ばれる)がある場合は、写真全体のカラーバランスを調整できます。写真を撮影した場所の照明具によって写真に黄色またはオレンジの色かぶりが発生するなど、照明の状況によって写真に望ましくない色かぶりが発生することがあります。ホワイトバランスを調整することで、写真の白の領域を調整して色かぶりを除去し、より白く見えるようにできます。

ホワイトバランス調整前後の写真。
  1. 写真をダブルクリックしてからツールバーで「編集」をクリックします。

  2. ツールバーの「調整」をクリックします。

  3. 「調整」パネルで、「ホワイトバランス」の横にある開閉用三角ボタンをクリックします。

  4. ポップアップメニューをクリックし、目的のホワイトバランス補正のタイプを選択します。「スポイト」ボタン をクリックして、写真の対応する領域でスポイトをクリックします。

    「調整」パネルの「ホワイトバランス」コントロール。
    • 中間グレイ:中間グレイに基づいて、イメージの暖かさのバランスが調整されます。

      写真の中間グレイ領域でスポイトをクリックすると、写真のグレイ領域が自動的に調整されます。

    • スキントーン:スキントーンに基づいて、イメージの暖かさのバランスが調整されます。

      写真の人物の肌でスポイトをクリックすると、写真のスキントーンが自動的に調整されます。

    • 色温度/色合い色温度(青から黄)および色合い(緑からマゼンタ)を調整することにより、イメージの暖かさのバランスが調整されます。

      写真の中間グレイ領域でスポイトをクリックすると、写真のグレイの色温度および色合いが自動的に調整されます。