macOS High Sierra

写真をトリミングする/傾きを補正する

写真をトリミングして、写真の構図を補正したり、イメージから不要な部分を取り除いたりできます。写真をプリセットまたはカスタムアスペクト比にトリミングしたり、オリジナルアスペクト比に制限したりできます。望んでいない角度で撮影された写真の傾きを補正することもできます。

写真が表示されているウインドウとトリミングおよび傾き補正オプション。

重要:写真をトリミングすると、その見た目が「写真」内のすべての場所(アルバム、スライドショー、プロジェクトなど)で変更されます。フォトライブラリやアルバムに入っている写真を変えることなく変更するには、まず写真を複製して、その複製を編集します。

「写真」を開く

  1. 写真をダブルクリックしてからツールバーで「編集」をクリックします。

  2. ツールバーの「トリミング」をクリックします。

    ヒント:編集中にトリミングおよび傾き補正ツールをすばやく表示するには、C キーを押します。変更が完了したら、再び C キーを押します。

  3. 必要に応じて以下の操作を行います:

    • 写真を自動でトリミングする/傾き補正する:「自動」をクリックします。

    • 手動でトリミングする:選択範囲の長方形をドラッグして、写真内で残したい領域を囲みます。

    • 特定の大きさにトリミングする:「アスペクト」をクリックしてから、アスペクト比を選択します。

      たとえば、フォトブックのスクエア写真の場合、「スクエア」を選択します。写真をプリントする場合、いずれかのプリセットプリント比(10 × 8 など)を選択します。写真を高精細度ビデオ用にサイズ調整する場合は、16 × 9 を選択します。または、「カスタム」を選択して写真のカスタムフォーマットを入力します。

    • イメージを反転する:イメージを水平方向に反転させるには、「反転」をクリックします。垂直方向に反転させるには、Option キーを押したままクリックします。

    • イメージを手動で傾き補正する:チルトホイールをドラッグして写真の角度を調整します。

    • 現在のトリミングまたは傾き補正を削除する:「リセット」をクリックします。

  4. 変更が終了したら、以下のいずれかを行います:

    • 変更を保存する:「完了」をクリックするか、C キーを押すか、または再び「トリミング」ボタンをクリックします。

    • 変更を保存せずにトリミングを中止する:Escape(Esc)キーを押します。