iPhone、iPad、iPod touch の Siri に問題がある場合

Siri が思うように機能しない場合の対処法をご案内します。

Siri を使えない場合や、話しかけても認識してくれなかったり質問に答えてくれなかったりする場合

Siri が「ネットワークへの接続に問題があります」「しばらくしてからもう一度試してみてください」などと言う場合は、ネットワークに問題が起きている可能性があります。インターネット接続を確認の上、しばらくしてからもう一度お試しください。

Siri がそれでも正常に機能しない場合は、以下の手順で対処してみてください。手順を 1 つ試したら、そのつど Siri が機能するようになったか確認してください。

  1. iOS デバイスで、「設定」>「Siri と検索」の順に選択し、「"Hey Siri" を聞き取る」と「ホームボタンを押して Siri を使用」または「サイドボタンを押して Siri を使用*」がオンになっていることを確認します。また、「設定」>「一般」>「機能制限」の順に選択し、「Siri と音声入力」がオフになっていないことも確認します。
  2. iPhone、iPad、または iPod touch を再起動します。
  3. 「設定」>「Siri と検索」の順に選択し、「Hey Siri」と「ホームボタンを押して Siri を使用」または「サイドボタンを押して Siri を使用*」をオフにしてから、両方ともオンに戻します。
  4. iOS デバイスをお使いの場合は、Siri をヘッドセットで使ってみます。ヘッドセットの使用時にだけ Siri が反応する場合は、デバイスのマイクに関する問題の対処法をこちらの記事でご確認ください。

Siri が依然として機能しない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

「Hey Siri」が機能しない場合

  1. 「設定」>「Siri と検索」の順に選択し、「Hey Siri」がオンになっているか確認します。
  2. デバイスの画面が上向きになっているか確認します。デバイスの画面を下向きにすると、「Hey Siri」が無効になります。iPad に Smart Cover を付けている場合、Smart Cover を閉じると「Hey Siri」が無効になります。
  3. iPhone 6 以前、大半の iPad、または iPod touch をお使いの場合は、本体を電源につないでおかないと「Hey Siri」を使えません。iPhone 6s 以降、iPad Pro (12.9-inch) (第 2 世代)、iPad Pro (10.5-inch)、iPad Pro (9.7-inch) なら、デバイスを電源につながなくても「Hey Siri」を使えます。

それでも「Hey Siri」が機能しない場合は、いったんオフにしてからオンに戻してください。

関連情報

iPhone をポケットに入れている間に Siri が誤作動してしまう場合は、「ホームボタンを押して Siri を使用」または「サイドボタンを押して Siri を使用*」をオンにして対処できます。iPhone の音声コントロールについて詳しくは、こちらの記事を参照してください。

メッセージを送信する、電話をかける、カレンダーをチェックするなど、Siri の活用法についてはこちらの記事を参照してください。

*「サイドボタンを押して Siri を使用」は、iPhone X でのみ使用できます。

公開日: