Boot Camp で Pro Display XDR を使う方法

一部のモデルの Mac では、Apple Pro Display XDR を Microsoft Windows で使うことができます。ソフトウェアが最新になっていることだけ、確認してください。

Mac が対応モデルであることを確かめる

Boot Camp を使うには、Intel プロセッサを搭載した Mac が必要です。

最新の Apple ソフトウェア・アップデートをインストールしていれば、以下の Intel 搭載モデルの Mac で、Pro Display XDR を Microsoft Windows 10 で使えます。

  • 15 インチまたは 16 インチの MacBook Pro (2018 年以降に発売されたモデル)
  • Mac Pro (2019 年に発売されたモデル)
  • iMac (2019 年以降に発売されたモデル)

ソフトウェアをアップデートする

  1. Mac を macOS で起動し、「ソフトウェア・アップデート」を使って macOS 用の最新のアップデートをインストールします。Mac に macOS Catalina 10.15.2 以降を搭載しておく必要があります。
  2. Boot Camp アシスタントを使って Windows 10 をインストールします。
  3. Mac を Windows で起動し、Apple Software Update を使って Windows 用の最新の Apple アップデートをインストールします。

Pro Display XDR を Windows で使うために、その他の設定は必要ありません。

関連情報

  • Mac コンピュータは、Windows を セーフモードまたは Windows 回復環境 (Windows Recovery Environment) で実行時に、Thunderbolt 3 でのビデオ出力に対応しない場合があります。これらのモードでは、HDMI などの別のディスプレイポートに接続されたディスプレイで引き続きビデオを出力できます。
  • Apple Pro Display XDR の設定方法と使い方については、こちらの記事を参照してください。

 

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: