Apple Software Update for Windows の使い方

Apple Software Update を使うと、Windows で最新の Apple ソフトウェアを使用できます。

Windows パソコンに iTunes for Windows または iCloud for Windows をインストールした場合、または Boot Camp アシスタントを使って Mac に Windows をインストールした場合、Apple Software Update for Windows を利用できます。 

Apple Software Update は、Windows パソコン上のすべての Apple アプリケーションを最新の状態に保ちます。また、Mac にインストールした Windows に最新の Apple セキュリティとソフトウェアのアップデートを適用します。

Apple Software Update の実行方法

  1. Windows 画面の左下にある Windows アイコンをクリックします。
  2. 検索フィールドに「Apple Software Update」と入力します。
  3. 検索結果ダイアログに「Apple Software Update」が表示されたら、これをクリックします。

Apple Software Update が、適用可能なアップデートがあるかどうかを確認します。インストールしたいアップデートの横にあるチェックボックスを選択し、「インストール」ボタンをクリックして、画面の指示に従ってください。 

Apple Software Update for Windows は 1 週間に一度アップデートがあるかどうかを確認します。アップデートを確認する頻度は、アプリケーションの設定で「毎日」「毎週」「毎月」「設定しない」のいずれかに変更できます。

関連情報

Boot Camp を使って Mac に Windows をインストールする方法について詳しくは、Boot Camp サポートページを参照してください。

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: