Boot Camp アシスタントで Mac に Windows 10 をインストールする

Boot Camp を使って、Mac に Microsoft Windows 10 をインストールし、Mac を再起動する際に macOS と Windows を切り替えることができます。

MacBook Pro の Boot Camp アシスタント

Mac に Windows 10 をインストールするために必要なもの

以下のいずれかのモデルの Mac。

  • MacBook (2015 年以降に発売されたモデル)
  • MacBook Air (2012 年以降に発売されたモデル)
  • MacBook Pro (2012 年以降に発売されたモデル)
  • Mac mini (2012 年以降に発売されたモデル)
       
  • iMac (2012 年以降に発売されたモデル)1
  • iMac Pro (すべてのモデル)
  • Mac Pro (2013 年以降に発売されたモデル)
     

macOS の最新のアップデート。Boot Camp アシスタントのアップデートも入っています。Windows 10 のインストールには Boot Camp アシスタントを使います。

Mac の起動ディスクに 64 GB 以上の空き領域

  • Mac に最低 64 GB の空き領域があればインストールできますが、128 GB 以上の空き領域を確保しておけば、快適に利用できます。Windows の自動アップデートには、それ以上の容量が必要になります。
  • iMac Pro または Mac Pro のメモリ (RAM) が 128 GB 以上の場合、Mac の搭載メモリと同量以上の空き領域が起動ディスクに必要です。2

容量が 16 GB 以上ある外付けの USB フラッシュドライブ。フラッシュドライブがなくても Windows をインストールできる Mac を使う場合は不要です。

64 ビット版の Windows 10 Home または Windows 10 Pro を収録したディスクイメージ (ISO) またはその他のインストールメディア。Mac に Windows をはじめてインストールする場合は、アップグレード用ではなく、フルバージョンの Windows を使います。


Mac に Windows 10 をインストールする方法

Windows をインストールするには、Mac に付属している Boot Camp アシスタントを使います。

1. Use Boot Camp アシスタントを使って Windows パーティションを作成する

Boot Camp アシスタントを開きます (「アプリケーション」フォルダの「ユーティリティ」フォルダにあります)。選択後、画面の案内にそって進みます。

  • USB ドライブを挿入するように案内されたら、USB フラッシュドライブを Mac に差し込みます。Boot Camp アシスタントがその USB フラッシュドライブを使い、Windows のインストール用の起動可能な USB ドライブを作成します。
  • Boot Camp アシスタントで Windows パーティションのサイズを設定する画面が表示されたら、前セクションのストレージ容量の最小条件を参考にして、要件に応じて適切なパーティションサイズを設定してください。設定後にサイズを変更することはできません。

2. Windows (BOOTCAMP) パーティションをフォーマットする

Boot Camp アシスタントが終了すると、Mac が再起動し、Windows インストーラが実行されます。Windows のインストール先を指定する画面では、BOOTCAMP パーティションを選択して「フォーマット」をクリックします。多くの場合、インストーラは BOOTCAMP パーティションを自動的に選択し、フォーマットしてくれます。

3. Windows をインストールする

インストール中に必要のない外付けのデバイスはすべて取り外しておきます。その上で、「次へ」をクリックし、画面に表示される指示に従って、Windows のインストールを始めてください。

4. Windows で Boot Camp インストーラを使う

Windows のインストールが終わると、Mac で Windows が起動し、「ようこそ Boot Camp インストーラへ」ウインドウが開きます。画面に表示される案内にそって、Boot Camp と Windows サポートソフトウェア (ドライバ) をインストールしてください。終わったら再起動するように案内されます。

  • Boot Camp インストーラが開かない場合は、Boot Camp インストーラを手動で開いて、Boot Camp のインストールを終わらせる必要があります。
  • Mac の Thunderbolt 3 ポートに外付けのディスプレイを接続している場合、インストール中、そのディスプレイは最長で 2 分ほど何も表示されない状態 (黒、灰色、または青一色) になります。


Windows と macOS を切り替える方法

再起動し、起動中に「option または (alt) ⌥」キーを押し続けて、Windows と macOS を切り替えます。


関連情報

以下のいずれかに該当するモデルの Mac に OS X El Capitan 10.11 以降を搭載している場合は、USB フラッシュドライブがなくても Windows をインストールできます。

  • MacBook (2015 年以降に発売されたモデル)
  • MacBook Air (2015 年以降に発売されたモデル)3
  • MacBook Pro (2015 年以降に発売されたモデル)3
  • iMac (2015 年以降に発売されたモデル)
  • iMac Pro (すべてのモデル)
  • Mac Pro (2013 年後期に発売されたモデル)
     

Mac から Windows を削除するには、Boot Camp アシスタントを使います。ほかのユーティリティは使いません。

Mac で Windows を使う方法について詳しく調べるには、Boot Camp アシスタントを開いて、「Boot Camp ヘルプを開く」ボタンをクリックしてください。 


1. 3 TB のハードドライブを搭載した iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)、iMac (27-inch, Late 2013)、または iMac (27-inch, Late 2012) で macOS Mojave 以降を使っている場合は、インストール中に表示される場合がある警告メッセージについて、こちらの記事を参照してください。

2. たとえば、Mac の搭載メモリが 128 GB の場合、起動ディスクの空き領域を 128 GB 以上 Windows 用に確保しておく必要があります。Mac に搭載されているメモリの容量を調べるには、Apple メニュー  >「この Mac について」の順に選択します。空き容量を確認するには、同じウインドウの「ストレージ」タブをクリックしてください。

3. これらの Mac モデルでは、128 GB のハードドライブがオプションとして提供されています。128 GB 以上の Boot Camp パーティションを作成できるように、256 GB 以上のハードドライブを推奨します。
  

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: