Apple Watch の文字盤を変更する

デザインや配色を変えたり、コンプリケーションを使って文字盤に情報を表示したりできます。詳しくご紹介しましょう。

Apple Watch の文字盤を切り替える方法

  1. Digital Crown を押して文字盤を表示します。
  2. 文字盤の右端から左、または左端から右にスワイプすると、選択肢として追加しておいた文字盤が表示されます。
  3. 使いたい文字盤が表示されたところで、スワイプをやめます。 

Apple Watch のすべての文字盤と機能については、こちらを参照してください。

国や地域によっては利用できない文字盤もあります。Hermes と Nike の文字盤は該当モデルでのみ使用できます。

Apple Watch の文字盤をカスタマイズする方法

  1. Digital Crown を押して文字盤を表示します。
  2. ディスプレイを長押しします。
  3. 左右にスワイプして文字盤を選択し、「編集」をタップします。 
  4. 左右にスワイプして機能を選択し、Digital Crown を回転させて変更します。たとえば、秒針の色や文字盤のマークを変更できます。 
  5. 左に最後までスワイプし続けて、コンプリケーションを編集します。コンプリケーションを使えば、天気やアクティビティ、インストール済みのほかの App の情報などを確認できます。コンプリケーションをタップして選択し、Digital Crown を回して変更します。
  6. 終わったら、Digital Crown を押して変更内容を保存してください。 
  7. 文字盤をタップして、通常使う文字盤として設定します。

文字盤を選択肢として追加しておく方法

  1. Digital Crown を押して文字盤を表示します。 
  2. ディスプレイを長押しし、右端までスワイプして、追加ボタン プラス記号のアイコン をタップします。
  3. Digital Crown を回して、すべての文字盤に目を通します。
  4. 気に入った文字盤が見つかったら、「追加」をタップします。カスタマイズできるオプションがない文字盤を選んだ場合は、そのまますぐに文字盤として設定されます。その他の場合は、スワイプして色やコンプリケーションなどの機能を選び、調整できます。
  5. Digital Crown を 2 回押すと、新しく追加した文字盤が表示されます。

Apple Watch から文字盤を削除する方法

  1. 現状の文字盤を表示し、ディスプレイを長押しします。
  2. 左右にスワイプして、削除したい文字盤を表示します。 
  3. 上にスワイプして「削除」をタップします。

Apple Watch に表示する時刻を変更する方法

  1. Apple Watch で設定 App を開いて、「時計」をタップします。
  2. 「+0 分」をタップします。 
  3. Digital Crown を回して、時計の針をどの程度進めるかを選択します。 
  4. 「キャンセル」または「設定」をタップします。

進めることができるのは、文字盤に表示される時間だけです。アラーム、通知、世界時計、その他の時間は引き続き、実際の時間通りに動作します。 

Apple Watch で「再生中」画面を非表示にする方法

音楽を再生すると、「再生中」画面が自動的に開きます。設定を変更する方法は以下の通りです。

  1. Apple Watch で設定 App を開きます。 
  2. 「一般」>「画面をスリープ解除」をタップします。
  3. 「オーディオ App を自動起動」をオフにします。 

関連情報

watchOS 7 以降では、文字盤をほかの人と共有できます。詳しくは、こちらの記事を参照してください。

公開日: