iPhone、iPad、iPod touch のバックアップを探す

Mac、Windows パソコン、iOS デバイスや iPadOS デバイスで、iOS または iPadOS のバックアップのリストを確認する方法をご案内します。バックアップを削除およびコピーする方法なども説明します。

Mac または Windows パソコンに保存されているバックアップを探す

バックアップファイルを損なうことがないように、以下の点に配慮してください。

  • Finder や iTunes はバックアップを「Backup」フォルダに保存します。「Backup」フォルダの場所は、オペレーティングシステムによって異なります。「Backup」フォルダはコピーはできますが、別のフォルダ、外付けドライブ、またはネットワークドライブへの移動は厳禁です。
  • バックアップファイルのコンテンツを編集、移動、抽出したり、その名前を変更したりすると、ファイルを損なうおそれがあるため、やめてください。たとえば、場所を変えたバックアップファイルから復元する場合、元の場所に戻してからでないと、そのファイルは使えません。バックアップは、デバイス全体の安全なコピーとしての役割を担っています。そのため、バックアップファイルにアクセスして中身を表示できる場合でも、そのコンテンツは通常、読み取り可能な形式では保存されていません。

Mac 上のバックアップフォルダを検索する

バックアップのリストを確認するには、以下の手順を実行してください。

  1. メニューバーの虫眼鏡アイコン をクリックします。
  2. 「~/Library/Application Support/MobileSync/Backup/」と入力するか、コピーアンドペーストします。
  3. 「return」キーを押します。

特定のバックアップを探すには、以下の手順を実行してください。

  1. macOS Catalina 10.15 以降を搭載した Mac では、Finder を開きます。macOS Mojave 10.14 以前を搭載した Mac または Windows パソコンでは、iTunes を開きます。デバイスをクリックします。
  2. Finder では、「一般」タブで「バックアップを管理」をクリックし、バックアップのリストを表示します。この画面で、目的のバックアップを右クリックして「Finder で表示」を選択するか、「削除」または「アーカイブ」を選択できます。iTunes では、「環境設定」を選択してから「デバイス」をクリックします。この画面で、目的のバックアップを右クリックして「Finder で表示」を選択するか、「削除」または「アーカイブ」を選択できます。
  3. 選択が終わったら「OK」をクリックします。

Windows 7/8/10 上のバックアップフォルダを検索する

  1. 検索バーを探します。
    • Windows 7 では、「スタート」をクリックします。 
    • Windows 8 では、右上にある虫眼鏡のアイコンをクリックします。
    • Windows 10 では、スタートボタンの横にある検索バーをクリックします。
  2. 検索バーに「%appdata%」と入力します。バックアップが表示されない場合は、「%USERPROFILE%」と入力します。
  3. 「Return」キーを押します。
  4. 「Apple」または「Apple Computer」>「MobileSync」>「Backup」の順に各フォルダをダブルクリックします。 

Mac または Windows パソコンで バックアップを削除またはコピーする

バックアップファイルのコンテンツを編集、移動、抽出したり、その名前を変更したりすると、ファイルを損なうおそれがあるため、やめてください。バックアップのコピーを作成するか、不要になったバックアップを削除する場合は、以降のセクションを参考にしてください。

バックアップを別の場所にコピーする

バックアップのコピーが必要な場合は、「Backup」フォルダを探して、(フォルダの中の一部だけでなく) フォルダ全体を外付けドライブやネットワーク上の保存場所など、別の場所にコピーできます。

Time Machine をお使いの場合は、Mac のホームフォルダをバックアップする際に、「Backup」フォルダが自動的にコピーされます。

バックアップを削除する

  1. macOS Catalina 10.15 以降を搭載した Mac では、Finder を開きます。macOS Mojave 10.14 以前を搭載した Mac または Windows パソコンでは、iTunes を開きます。デバイスをクリックします。 
  2. Finder では、「一般」タブで「バックアップを管理」をクリックし、バックアップのリストを表示します。この画面で、目的のバックアップを右クリックして「削除」または「アーカイブ」を選択します。iTunes では、「環境設定」を選択してから「デバイス」をクリックします。この画面で、目的のバックアップを右クリックして「削除」または「アーカイブ」を選択します。選択が終わったら「OK」をクリックします。
  3. 「バックアップを削除」をクリックし、削除することを確定します。

 

iCloud に保存されているバックアップを探す/管理する

iCloud バックアップをお使いの場合、iCloud.com にバックアップのリストは表示されません。iOS/iPadOS デバイス、Mac、Windows パソコンで iCloud バックアップを探す方法を以下にご紹介します。

iPhone、iPad、iPod touch では、以下の手順を実行してください。

  • iOS 11 以降および iPadOS をお使いの場合は、「設定」>「[ユーザ名]」>「iCloud」>「ストレージを管理」>「バックアップ」の順に選択します。
  • iOS 10.3 をお使いの場合は、「設定」>「[ユーザ名]」>「iCloud」の順に選択します。iCloud ストレージの利用状況の内訳グラフをタップして、「ストレージを管理」をタップします。 

バックアップをタップすると、その詳細情報が表示されます。また、バックアップする情報を選択したり、バックアップを削除したりできます。

バックアップするコンテンツを選択できるのは、そのコンテンツが保存されているデバイスの「設定」メニューからだけです。たとえば、iPad のバックアップを iPhone から表示できますが、iPad のコンテンツのうちどれをバックアップするかは、iPad の「設定」メニューからしか選択できません。

macOS Catalina 10.15 以降を搭載した Mac では、以下の手順を実行してください。

  1. Apple メニュー () >「システム環境設定」の順に選択します。
  2. 「Apple ID」をクリックします。
  3. 「iCloud」をクリックします。
  4. 「管理」をクリックします。
  5. 「バックアップ」を選択します。

macOS Mojave 10.14 以前を搭載した Mac では、以下の手順を実行してください。

  1. Apple メニュー () >「システム環境設定」の順に選択します。
  2. 「iCloud」をクリックします。
  3. 「管理」をクリックします。
  4. 「バックアップ」を選択します。

Windows パソコンでは、以下の手順を実行してください。

  1. Windows 用 iCloud を開きます。
  2. 「保存容量」をクリックします。 
  3. 「バックアップ」を選択します。

Mac または Windows パソコンで iCloud バックアップを削除/管理する方法については、こちらの記事を参照してください。

関連情報

  • iCloud バックアップと iTunes バックアップの違いについて詳しくは、こちらの記事を参照してください。
  • iPhone、iPad、または iPod touch をバックアップする手順については、こちらの記事を参照してください。
  • iTunes でのバックアップの暗号化については、こちらの記事を参照してください。

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: