Mac mini (Late 2012 以降)、iMac (Late 2012 以降):Fusion Drive について

Fusion Drive は、フラッシュストレージのパフォーマンスとハードディスクの容量を組み合わせた、Mac mini (Late 2012 以降) および iMac (Late 2012 以降) コンピュータ向けの新しいストレージオプションです。

Fusion Drive は Mac 上では 1 つのボリュームとして表示されますが、アクセスを高速化するため、頻繁に使うファイルが自動的かつダイナミックにフラッシュストレージに移動され、あまり使わないファイルはハードディスクに保存されます。その結果、コンピュータ本体の起動時間が短縮されると同時に、システムがユーザの作業スタイルを学習していくにつれてアプリケーションの起動やファイルへのアクセスが速くなっていきます。Fusion Drive はこれらをすべてバックグラウンドで自動的に処理します。

 

よくお問い合わせいただく質問 (FAQ)

Fusion Drive は自分で設定する必要があるのですか?
Mac mini (Late 2012) または iMac (Late 2012) のご注文時に Fusion Drive をオプションとして選択した場合は、そのコンピュータには Fusion Drive があらかじめ設定されています。

Fusion Drive に外付けのハードドライブ (USB、FireWire、または Thunderbolt) を追加できますか?
外付けのドライブを Fusion Drive の一部として使うことはできません。Fusion Drive は、内蔵ハードディスクドライブおよび内蔵フラッシュストレージに対応するように設計されています。

Fusion Drive のハードディスクにパーティションを作成できますか?
ディスクユーティリティを使って Fusion Drive のハードディスクにパーティションを作成できます。パーティションを作成すると、ディスクユーティリティのパーティションを追加するためのプラス (+) 記号がグレイ表示になります。フラッシュストレージにはパーティションを作成できません。

ハードディスクにパーティションを作成した場合、そのパーティションは Fusion Drive の一部として使えますか?
追加したパーティションは Fusion Drive の一部としては使えません。新しいパーティションは、ハードディスクドライブに物理的に設置された別個のボリュームとなります。

Windows のパーティションを追加できますか?
Fusion Drive のハードディスクには追加のパーティションを 1 つだけ作成できます。Mac OS X のパーティションと Windows のパーティションのどちらでも作成することができます。

Windows のパーティションを作成する場合は、ディスクユーティリティではなく、Boot Camp アシスタントを使います。Finder の「移動」メニューから、「ユーティリティ」を選択します。次に Boot Camp アシスタントをダブルクリックし、画面の指示に従います。Boot Camp についてはこちらのページを参照してください。

注意:OS X Mountain Lion v10.8.2 以前の Boot Camp アシスタントは 3TB のハードドライブ構成に対応していません。

パーティションを作成するときに「ディスクはこの操作を行うには小さすぎます」というメッセージが表示されます。これはなぜですか?
作成するパーティションのサイズがハードディスクドライブ上の空き容量よりも大きいためです。作成するパーティションのサイズを小さくして、もう一度お試しください。

Fusion Drive をターゲットディスクモードで別のシステムにマウントできますか?
はい。ただし、Fusion Drive をターゲットディスクモードでマウントするシステムに OS X Mountain Lion バージョン 10.8.2 以降がインストールされている必要があります。以前のバージョンの OS X では、Fusion Drive が ターゲットディスクモードのボリュームまたは起動ディスクとして表示されません。

Fusion Drive に他社のディスクユーティリティは使えますか?
使える場合と使えない場合があります。Fusion Drive との互換性については、そのディスクユーティリティの開発元にお問い合わせください。

ビデオキャプチャソフトを使っているのですが、読み込み中にフレーム落ちが報告されます。何が問題だと考えられますか?
読み込みの条件が Fusion Drive で可能なキャプチャレートを超えている可能性があります。ビデオ素材を分割して読み込むか、または解像度を下げてみてください。

最近、NVRAM (不揮発性 RAM、PRAM とも呼ばれる) をリセットしましたが、Fusion Drive の起動が前よりも遅くなりました。どうすればよいでしょう?
NVRAM をリセットすると、NVRAM から起動ディスクの設定が削除されます。この設定を確認するには、Apple () メニューから「システム環境設定」を選択します。次に「起動ディスク」をクリックして、「Macintosh HD」をクリックします。注意:この設定を管理するには、ウインドウの下にある鍵アイコンをクリックして、システム管理者のパスワードを入力する必要があります。

Fusion Drive Mac を OS X 復元で再起動するには、どうすればよいでしょう?

  1. コンピュータをシステム終了します。
  2. 電源ボタンを押して再度電源を入れたら、「OS X 復元」の画面が表示されるまで「command + R」キーを押し続けます。 
  3. 復元用 HD を選択します。 

詳しくは、こちらの記事を参照してください。

関連情報

トラブルシューティング

  • Fusion Drive に付属のディスクユーティリティは以前のバージョンとは異なります。以前のバージョンのディスクユーティリティは Fusion Drive には使えません。
  • 点滅する「?」マークやその他の警告が表示されてシステムを起動できない場合は、以下の手順を実行します。

    1. システムの電源が切れるまで電源ボタンを押し続けます。
    2. 電源ボタンをもう一度押します。起動音が聞こえたら、「command + option + R」キーを押し続けて、インターネット版の「OS X 復元」を起動します。
    3. 地球儀アイコンと「Starting Internet Recovery」(インターネット復元を起動中) というメッセージが表示されます。この時点で「command + option +R」キーを離します。
    4. 進行状況バーが表示され、インターネット復元が起動し、言語を選択するように求められます。
    5. 言語を選択したら、表示されるウインドウで「ディスクユーティリティ」をクリックして、「続ける」をクリックします。
    6. ディスクユーティリティで Fusion Drive を修復できる場合は、赤い文字のディスクアイコンが表示されます。ディスクアイコンをクリックします。
    7. Fusion Drive を修復するよう促すダイアログボックスが表示されます (上図参照)。警告:「修復」をクリックすると Fusion Drive が消去されます。Fusion Drive Mac の Time Machine バックアップを取っていて、ドライブ消去後にその Time Machine バックアップから復元する場合は、こちらの記事を参照してください。
    8. 修復が完了するとボリュームの色が黒に変わります。ディスクユーティリティを終了し、「OS X インストール」>「続ける」の順にクリックします。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: