ファミリー共有を設定する

ファミリー共有の新しいグループを自分で作成して、メンバーを誘って参加してもらうか、ほかの人のグループに参加することができます。

ファミリー共有を利用すれば、音楽、映画、テレビ番組、App、ブック、iCloud+ などのサブスクリプション、そのほかにもいろいろと、最大 6 名の家族で簡単に共有できます。どの場合も、Apple ID を共有する必要はありません。1 お子様用の Apple ID を設定し、スクリーンタイム機能を使ってリモートから制限をかけ、「承認と購入のリクエスト」を利用して保護者のデバイスから出費やダウンロードを承認することができます。2 小さなお子様や十代の若者のために Apple Cash を設定したり、お子様用の Apple Watch を設定したりすることもできます。

ファミリー共有で何ができるか詳しくは、こちらの記事を参照してください。


ファミリー共有のグループを作る

家族の中の成人 1 名が管理者 (ファミリーオーガナイザー) となり、自分の iPhone、iPad、iPod touch、Mac から、グループのファミリー共有を設定することができます。購入アイテムの共有が有効になっている場合、家族が購入した分の料金はファミリー共有の管理者 (ファミリーオーガナイザー) が支払います。管理者は、有効なお支払い方法を登録しておく必要があります。3 

iPhone、iPad、iPod touch の場合

  1. 「設定」を開きます。
  2. 自分の名前をタップします。
  3. 「ファミリー共有」をタップし、「ファミリーを設定」をタップします。
    「ファミリー共有」は 2 つ目のセクションの「探す」の下に表示されます。
  4. 画面上の案内にそって、ファミリー共有グループを設定し、家族に参加を依頼します。

macOS Ventura 以降を搭載した Mac の場合

  1. Apple メニュー  >「システム設定」の順に選択し、「ファミリー」をクリックします。
    「ファミリー」をクリックした後、右下に「ファミリーを設定」ボタンが表示されます。
  2. 「ファミリーを設定」をクリックします。
  3. 画面上の案内にそって、ファミリー共有グループを設定し、家族に参加を依頼します。

macOS Monterey 以前を搭載した Mac の場合

  1. Apple メニュー  >「システム環境設定」の順に選択し、「ファミリー共有」をクリックします。
  2. ファミリー共有に使う Apple ID を確認し、「購入アイテムを共有」が選択されていることを確かめます。
  3. 画面の指示に従います。

ファミリー共有に登録するメンバーに案内を送信する

メンバーを後から招待することにした場合や、ファミリー共有グループにメンバーを追加する場合は、メッセージ App やメールで登録案内を送るか、または直接会って登録できます。

複数の Apple ID をお使いの場合は、各アカウントをグループに追加しておくと、ほかの Apple ID で購入したコンテンツも家族と共有できるようになります。

iOS 16 以降を搭載した iPhone や iPad の場合

  1. 「設定」を開きます。
  2. 「ファミリー」をタップします。 
  3. メンバーの追加ボタン をタップします。
    メンバーの追加ボタンは右上にあります。
  4. お子様が Apple ID をお持ちでない場合は、「お子様用アカウントを作成」をタップします。お子様が Apple ID をお持ちの場合は、「登録を依頼」をタップします。依頼主のデバイスでお子様が本人の Apple ID のパスワードを入力して、参加を承諾できます。
  5. 画面の案内に従って、ペアレンタルコントロール、位置情報の共有などを設定します。

iOS 15 以前を搭載した iPhone、iPad、iPod touch の場合

  1. 「設定」を開きます。
  2. ユーザ名をタップし、「ファミリー共有」をタップします。
  3. 「メンバーを追加」をタップします。
  4. お子様が Apple ID をお持ちでない場合は、「お子様用アカウントを作成」をタップします。お子様が Apple ID をお持ちの場合は、「登録を依頼」をタップします。依頼主のデバイスでお子様が本人の Apple ID のパスワードを入力して、参加を承諾できます。
  5. 画面の指示に従います。

macOS Ventura 以降を搭載した Mac の場合

  1. Apple メニュー  >「システム設定」の順に選択します。
  2. 「ファミリー」をクリックします。
  3. 「メンバーを追加」をクリックして、画面の指示に従います。
    「メンバーを追加」ボタンは、現状のファミリーメンバーのリストの下に表示されます。

macOS Monterey 以前を搭載した Mac の場合

  1. Apple メニュー  >「システム環境設定」の順に選択します。
  2. 「ファミリー共有」をクリックします。
  3. 「ファミリーメンバーの追加」をクリックし、画面の指示に従います。

ファミリー共有のメンバーが参加を承諾したかどうか確認する

登録案内を送信した後、登録状況を確認できます。

iPhone、iPad、iPod touch の場合

  1. 「設定」を開きます。
  2. 「ファミリー」をタップします。iOS 15 以前では、自分の名前をタップしてから「ファミリー共有」をタップします。 
  3. 登録状況を確認するには、相手の名前を選択します。 
  4. 登録案内の再送信が必要な場合は、「登録案内を再送信」を選択します。

macOS Ventura 以降を搭載した Mac の場合

  1. Apple メニュー  >「システム設定」の順に選択し、「ファミリー」をクリックします。
  2. 登録状況を確認するには、相手の名前を選択します。 
  3. 登録案内の再送信が必要な場合は、「登録案内を再送信」を選択します。

macOS Monterey 以前を搭載した Mac の場合

  1. Apple メニュー  >「システム環境設定」の順に選択し、「ファミリー共有」をクリックします。
  2. 登録状況を確認するには、相手の名前を選択します。 
  3. 登録案内の再送信が必要な場合は、「登録案内を再送信」を選択します。

ファミリー共有のグループに登録する

ファミリー共有の登録案内が届いたら、お使いのデバイスから登録するかしないかを選択できます。登録案内はメールまたはテキストメッセージで届きます。登録案内のメッセージから直接返信できます。メールやテキストの登録案内をなくしてしまった場合は、以下の手順にそって、自分のデバイスから返信できます。一度に所属できるファミリー共有グループは 1 つだけです。

iPhone、iPad、iPod touch の場合

  1. 「設定」を開きます。
  2. 自分の名前をタップします。
  3. 「登録案内」をタップします。

参加を承諾するには、画面の指示に従ってください。ファミリー共有グループに参加する際、アカウント情報の確認作業と、家族が設定している機能やサービスを使うかどうかの選択作業が必要になる場合があります。

macOS Ventura 以降を搭載した Mac の場合

  1. Apple メニュー  >「システム設定」の順に選択します。
  2. 「ファミリー」をクリックします。

参加を承諾するには、画面の指示に従ってください。ファミリー共有グループに参加する際、アカウント情報の確認作業と、家族が設定している機能やサービスを使うかどうかの選択作業が必要になる場合があります。

macOS Monterey 以前を搭載した Mac の場合

  1. Apple メニュー  >「システム環境設定」の順に選択します。
  2. 「ファミリー共有」をクリックします。

参加を承諾するには、画面の指示に従ってください。ファミリー共有グループに参加する際、アカウント情報の確認作業と、家族が設定している機能やサービスを使うかどうかの選択作業が必要になる場合があります。

参加を承諾できない場合

参加を承諾できない場合は、自分の Apple ID を使ってほかの人がファミリー共有グループに参加していないかどうか確認してください。一度に登録できるファミリー共有のグループは 1 つだけで、別のファミリー共有グループに切り替えられるのは 1 年に 1 回だけです。


  1. 共有できないコンテンツも一部あります。
  2. 国や地域によって年齢が異なる場合があります。
  3. ご利用いただけるお支払い方法は、国または地域によって異なります。

 

公開日: