iPhone、iPad、iPod touch をバックアップから復元する

iCloud または iTunes でデバイスをバックアップから復元する方法をご案内します。 

iCloud バックアップからデバイスを復元する

  1. デバイスの電源を入れます。「こんにちは」画面が表示されます。デバイスの設定がすでに済んでいる場合は、以下の手順でバックアップから復元する前に、デバイスのコンテンツをすべて消去しておく必要があります。
  2. 「App とデータ」画面が表示されるまで案内にそって進み、「iCloud バックアップから復元」をタップします。 
    「App とデータ」画面で「iCloud バックアップから復元」をタップします。
  3. Apple ID で iCloud にサインインします。
  4. バックアップを選択します。 各バックアップの日付とサイズを見比べて、もっとも適切なものをお選びください。選択したら、転送が始まります。新しいバージョンの iOS が必要だというメッセージが表示される場合は、画面に表示される案内にそってアップデートします (アップデート方法が画面で案内されない場合は、こちらの記事を参照してください)。
  5. 画面の案内に従って Apple ID アカウントにサインインし、App と購入済みのコンテンツを復元します (複数の Apple ID を使って iTunes Store または App Store からコンテンツを購入した場合は、各 ID でのサインインが必要です)。パスワードを思い出せない場合は、「この手順をスキップ」をタップして、後でサインインすることもできます。
  6. 進行状況バーが表示され、最後まで進むまで、接続したまま待ちます。バックアップのサイズやネットワークの速度によっては、進行状況バーが最後まで進むのに数分かかる場合があります。Wi-Fi 接続を切るタイミングが早すぎると、再接続するまで、進行状況バーが一時停止します。
    「残り時間」画面
  7. これで、設定を終わらせ、デバイスを使えるようになります。App、写真、音楽などのコンテンツや、その他の情報の復元が、情報量によって、バックグラウンドで数時間または数日続きます。この工程がすべて終わるように、Wi-Fi と電源に接続しておくように心がけてください。

iCloud バックアップから復元できない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。

iTunes バックアップからデバイスを復元する

  1. デバイスをバックアップする際に使った Mac または Windows パソコンで iTunes を開きます。
  2. デバイスを USB ケーブルでコンピュータに接続します。デバイスのパスコードの入力を求めるメッセージや、「このコンピュータを信頼しますか?」というメッセージが表示された場合は、画面上の案内にそって対応します。パスコードを忘れた場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。
  3. iTunes に iPhone、iPad、または iPod touch が表示されたら選択します。iTunes にデバイスが表示されない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。
  4. iTunes で「バックアップを復元」を選択します。iOS デバイスのソフトウェアが古すぎるというメッセージが表示された場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。
  5. 各バックアップの日付とサイズを見比べて、もっとも適切なものを選択します。
  6. 「復元」をクリックして、復元が終わるまで待ちます。暗号化したバックアップのパスワードの入力が必要な場合は、入力します。
    復元に使うバックアップを選択します。
  7. デバイスが再起動した後も接続したまま、コンピュータとの同期が終わるまで待ちます。同期が終わったら接続を切ることができます。

iTunes バックアップから復元できない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。

関連情報

  • バックアップの作成方法については、こちらの記事を参照してください。
  • iCloud バックアップと iTunes バックアップの違いについて詳しくは、こちらの記事を参照してください。
公開日: