macOS High Sierra

VoiceOver コマンドをジェスチャに割り当てる

特定の VoiceOver コマンドを VoiceOver ジェスチャに割り当てることで、一部のジェスチャをカスタマイズできます。

注記:VO は VoiceOver 修飾キーを表します。

  1. 「VoiceOver ユーティリティ」を開き(VoiceOver がオンのときに、VO + F8 キーを押す)、「コマンダー」カテゴリをクリックして、「トラックパッド」をクリックします。

  2. 「トラックパッドコマンダーを有効にする」が選択されていることを確認して、「コマンドを割り当て」をクリックします。

  3. ポップアップメニューをクリックして、カスタマイズしたジェスチャで使用する修飾キー(Command または Shift など)を選択します。

  4. 「トラックパッド・ジェスチャ・コマンド」表を操作して、カスタマイズするジェスチャが読み上げられるまで「トラックパッドジェスチャ」列を下方向に移動します。詳しくは、コンテンツの領域とグループを操作するを参照してください。

  5. 「コマンド」列に移動し、コマンドのポップアップメニューをクリックしてから、使用可能なコマンド上を移動し、目的のコマンドが読み上げられたところで Return キーを押します。

    「カスタムコマンド」メニューを使用して、スクリプトと Automator ワークフローをジェスチャに割り当てます。

VoiceOver 標準のジェスチャは変更できません。