FaceTime ヘルプ

ようこそ FaceTime へ

家族や友達が使用しているのが iPhone、iPad、iPod touch、または Mac のどれであっても、家族や友達とビデオや音声で通話することができます。

友達 2 人で 1 組のカップルと FaceTime ビデオ通話を利用しています。 2 人の友達のほうは MacBook を使用していて、メイン画像に相手のカップルが、画面の左上隅のピクチャインピクチャに自分たちが見えます。 カップルのほうは iPhone を使用していて、メイン画像に 2 人の友達が、上隅に自分たちが見えます。
「FaceTime」ウインドウ。電話をかける前です。 左上の検索フィールドに「Sarah」と入力されています。その下は検索結果リストで、Sarah という名前の連絡先が表示されています。各連絡先の横にあるボタンから、ビデオ通話またはオーディオ通話を開始できます。 右側はカメラからの映像です。2 人の人がすぐに通話できる状態です。

「フェイストゥフェイス」で話す

自宅にいても外出中でも、「FaceTime」を使って家族や友達と「フェイストゥフェイス」で話すことができます。話す相手の連絡先情報を入力してから、「ビデオ」ボタン または 「オーディオ」ボタン をクリックします。

Mac の画面右上隅に通知が表示されています。実際の通話には iPhone を使っていることが分かります。

Mac を使って電話をかける

iPhone をお持ちの場合は、Mac から直接電話をかけることもできます。iPhone から電話を受信できるよう Mac を設定したら、「Safari」や「カレンダー」などさまざまなアプリケーションから電話をかけられます。電話をかけるには 「電話」ボタン をクリックします。

FaceTime ウインドウ。男性とのビデオ通話中に、別の男性がジャンプしている様子が表示されています。「FaceTime」ウインドウの下部。次の 3 つのボタンがあります:クリックするとその場で Live Photos を撮影できる「Live Photos」ボタン、「通話を終了」ボタン、および「消音」ボタンです。

特別な瞬間を保存する

ビデオ通話中に通話相手の Live Photos を撮影します。「Live Photos」ボタン をクリックします。

詳しくは、ビデオ通話の発信、Mac での電話の発信および着信、Live Photos の撮影のトピックを参照してください。