Boot Camp アシスタントが反応しなくなる場合や Boot Camp をインストールできないというメッセージが表示される場合

macOS をアップデートするか、新しいエディションの Windows 10 を使う必要があると考えられます。

状況によって、Boot Camp アシスタントが反応しなくなったり、Windows インストールファイルのコピー中に Boot Camp のインストールが失敗したというメッセージが表示されることがあります。以下の手順で問題を解決してください。

  1. Boot Camp アシスタントが実行中に反応しなくなった場合は、「option + command + escape (esc)」キーを押して App を強制的に終了します。
  2. 最新の macOS アップデートをインストールします。macOS のアップデートは、Boot Camp のアップデートも兼ねている場合があります。
  3. Microsoft 社の Web サイトから最新エディションの Windows 10 をダウンロードし、Boot Camp アシスタントを使ってインストールします。

起動ディスクをパーティション化できない、単一パーティションに復元できないというメッセージが表示される場合は、さらに以下の手順を実行してください。

  1. ディスクユーティリティを開きます (「アプリケーション」フォルダ内の「ユーティリティ」フォルダにあります)。
  2. サイドバーで Mac 起動ディスク (Macintosh HD) を選択します。
  3. ディスクユーティリティのツールバーで、「パーティション作成」をクリックします。 
  4. ディスクユーティリティで、ボリュームをコンテナに追加するか、デバイスのパーティションを作成するかを確認するメッセージが表示されたら、「パーティション作成」をクリックします。
  5. 表示されるグラフで「OSXRESERVED」をクリックし、グラフの下にある削除ボタン (-) をクリックします。
  6. グラフで「BOOTCAMP」をクリックし、削除ボタン (-) をクリックします。
    OSXRESERVED と BOOTCAMP は、インストールが失敗した際に Boot Camp アシスタントで作成された空のパーティションです。
  7. 「適用」をクリックし、確認のため、「パーティション作成」をクリックします。
  8. Boot Camp アシスタントを開いて、もう一度 Windows をインストールしてみます。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: