Mac で App を強制終了する

App が反応しなくなった場合は、強制終了機能を使って強制的に閉じることができます。

App を普通に閉じる場合は、App のメニューから「終了」を選択します。App が反応しなくなった場合は、強制終了機能を使って強制的に閉じることができます。

  1. Apple メニューから「強制終了」を選択するか、「command + option + esc」キーを押します。
    (Windows パソコンで「Ctrl + Alt + Delete」キーを押す場合と同様です。)
  2. 「強制終了」ウインドウで、反応しなくなった App を選択して「強制終了」をクリックします。

関連情報

通常、App を通常通りに閉じることができなくなった場合以外は、強制終了機能を使う必要はありません。

Finder は Mac で常時開いている App です。そのため、Finder を終了したり閉じたりするオプションはありません。Finder が反応しなくなった場合は、強制終了機能を使って、開き直すことができます。「強制終了」ウインドウで「Finder」を選択し、「再度開く」をクリックしてください。

App がすべて反応しなくなった場合は、コンピュータを強制的に再起動する方法があります。

最終更新日:
役に立ちましたか?
74% の人が役に立ったと言っています。

その他の製品サポート情報

ディスカッションを開始

Apple サポートコミュニティ
この記事に関する質問をすべて見る 自分が投稿した質問をすべて見る
日本 (日本語)