Mac で写真を編集する方法

macOS の写真 App に組み込まれている直感的な編集ツールを使って、プロさながらに写真を編集する方法をご案内します。

Mac の写真 App で写真を編集する

 

写真 App はどの Mac にも付属しています。高性能で使いやすい編集ツールのほかに、写真の整理や共有といった機能も充実しています。写真 App を使って、撮影した写真を完璧に仕上げてください。何も心配せずに、付属のツールをすべて使ってみましょう。編集後の仕上がりに満足いかない場合は、元通りの状態にいつでも戻せます。

始める前に

iCloud 写真は、その機能を利用しているすべてのデバイスで最新の写真を同期し、整理してくれるので、Mac で写真を編集すれば、ほかのデバイスにも反映されます。

使ってみましょう

写真の編集画面を開くには、ライブラリで写真をダブルクリックし、ツールバーの「編集」をクリックします。写真を選択して「command + return」キーを押した場合も、その写真の編集画面が開きます。ツールバーの中央に並んだタブをクリックし、「調整」「フィルタ」「トリミング」の 3 つの編集ツールグループの中から選択します。

ツールバーには、機能拡張で編集するためのボタンや、写真をすばやく回転/補正するためのボタンもあります。

編集中は、ツールバーの左側にあるスライダを使って、写真を拡大し、細部を表示できます。調整が終わったら、「完了」をクリックしてください。


調整


「調整」の高機能なツールを使って、写真の光の具合、色、シャープネスなどを微調整します。スライダや「自動」ボタンを使って写真に簡単な調整を施すか、もっときめ細やかに、別々のコントロール群を使って微調整できます。

「調整」の各ツールの名前の横にある三角ボタンをクリックすると、そのコントロール群が表示されます。ツールによっては、さらに細かな調整を施せるものもあります。「オプション」の横の三角ボタンをクリックすると、そのツールで調整できる項目がすべて表示されます。

Mac の写真 App で「ライト」の編集オプションを使う

それぞれ調整した内容を適用するかどうかは、各ツールを展開表示しているときや、ツールの上にポインタを置いたときに横に表示される青い円をクリックして切り替えられます。

1 枚の写真に加えた調整内容を別の写真にも適用したい場合は、調整設定をコピーアンドペーストしてください。思い通りに調整できた写真を開いて、「編集」をクリックし、「イメージ」>「調整設定をコピー」の順に選択します。次に、編集結果を適用したい写真の方を開いて「編集」をクリックし、「イメージ」>「調整設定をペースト」の順に選択します。


フィルター


写真 App の 9 個のフィルタは、3 つのクラシックな撮影スタイル (ビビッド、ドラマチック、白黒) を再現してくれ、肌のトーンは自然なまま、写真を補正できるように最適化されています。

「ビビッド」「ビビッド (暖かい)」「ビビッド (冷たい)」を選択すると、写真のバイブランス (鮮やかさ) が上がります。「ドラマチック」「ドラマチック (暖かい)」「ドラマチック (冷たい)」はコントラストを追加し、「モノ」「シルバートーン」「ノアール」はクラシックな白黒写真に仕上がります。


トリミング


写真の傾きを補正し、構図を改善し、不要な部分を除去します。

選択範囲を表す長方形の辺や頂点をドラッグしてください。手を放すと、トリミングされた写真が表示されます。写真の右側にある目盛りの付いたダイヤルを使って、傾きを補正できます。ダイヤルを動かすと、写真の上にグリッド線が表示されるので、調整しやすくなります。

Mac の写真 App で「トリミング」ツールを使う

アスペクト
さまざまなアスペクト比 (「スクエア」「5:7」など) から選択するか、「自由形式」のままにしておきます。

 

反転
写真を横方向に反転させます。「option」キーを押しながら 反転アイコン をクリックすると、縦方向に反転します。

 

写真の傾き補正とトリミングを自動処理してもらうこともできます。「自動」ボタンを押してください。または、「リセット」をクリックすると、トリミングや回転など、すべての編集操作が取り消され、写真が元通りの向きと寸法に復元されます。

他社製の App で編集する

写真 App の中で直接他社製の App (Photoshop、Pixelmator など) を使って、フォトライブラリの写真を編集できます。写真を選択し、「イメージ」>「外部編集」の順に選択して、使いたい編集用 App を選択します。

App での編集が終わったら、作業内容を保存するか、「command + S」キーボードショートカットを使います。編集した内容は写真 App に非破壊的な変更点として保存されるので、写真をいつでも元通りの状態に戻すことができます。

その他の編集ツール

機能拡張
他社製の機能拡張を使って、写真 App の編集オプションを拡充できます。複数の機能拡張を使って 1 枚の写真を編集したり、複数の機能拡張を自由に組み合わせて写真 App の付属ツールと併用したりすることができます。他社製の機能拡張で編集する方法については、こちらの記事を参照してください。

「機能拡張」メニューの「マークアップ」ツールを使って、手書きの図や形状、文字を写真に書き加えることもできます。

回転
写真を反時計回りに 90 度回転させます。逆回転にしたい場合は、「option」キーを押しながら回転させます。

 

補正
ワンクリックで写真をきれいに補正します。写真の色、光の具合、コントラストを自動的に調整してくれます。

 

関連情報

  • Mac で写真 App を使う方法については、こちらの記事を参照してください。
  • 写真の整理と検索については、こちらの記事を参照してください。
  • ご家族やご友人との写真の共有については、こちらの記事を参照してください。
  • Live Photos の撮影と編集については、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: