MacのためのPages: 「Pages」でテキストをハイライトする

「Pages」でテキストをハイライトする

書類の本文、テキストボックス、および図形のテキストをハイライトできます。このようなハイライトはプリントされた書類に表示されません。

1 つの書類で複数のユーザが作業しているときは、各ユーザのハイライトは一意のカラーで表示されます。カラーを変更する方法については、作成者名とコメントのカラーを設定するを参照してください。

ヒント:最終版の書類でハイライトを表示する必要がある場合は、任意の色でテキストに背景色を追加します。この種類のハイライトは、「Pages」のレビューツールには含まれていません。

テキストをハイライトする

  1. ハイライトしたいテキストを選択します。

  2. 以下のいずれかを実行します:

    • キーボードの Shift + Command + H キーを押します。

    • 画面上部の「挿入」メニューで、「挿入」>「ハイライト」と選択します。(「Pages」のツールバーの「挿入」ボタンに「ハイライト」コマンドはありません。)

    • 書類の上部にあるレビューツールバーで、「ハイライト」をクリックします。

      レビューツールバーは、すでに書類内にコメント、ハイライト、またはトラッキングされた変更がある場合にのみ表示されます。

      「挿入」メニューが表示されているメニューバーと、その下の「Pages」のツールバー。レビューツールが表示され、「ハイライト」ボタンへのコールアウトが表示されている状態。

表のセル内のテキストはハイライトできませんが、条件付きハイライトをセルに追加することで、値に基づいてセルの外観を変更できます。

ハイライトされたテキストにコメントを追加する

  1. ハイライトされたテキストをクリックします。

  2. ポップオーバーで、「コメントを追加します」をクリックして、コメントを入力します。

  3. 「完了」をクリックします。

左側の「コメントと変更点」サイドバーで、ハイライトされたテキストにコメントを追加することもできます。このサイドバーを開くには、ツールバー「表示」メニューボタン をクリックしてから、「コメントパネルを表示」(または「コメントおよび変更パネルを表示」)を選択します。

ハイライトを削除する

書類が iCloud でほかのユーザと共有されている場合、自分が追加したハイライトを削除できるのは、自分と書類のオーナーだけです。

  • ハイライトされたテキストの上にポインタを移動してから、ポップオーバーで「削除」をクリックします。

ポップオーバーが表示されない場合は、ハイライトがテキストの背後にカラーとして追加されたことを示します。これを削除するには、背景色を削除します。

注記:書類がほかのユーザと共有されている場合、自分が追加したハイライトを削除できるのは、自分と書類のオーナーだけです。別のユーザがハイライトにコメントを追加した場合、そのハイライトの作成者名とカラーがコメントの作成者のものに変更され、コメントは削除できなくなります。

テキストからすべてのハイライトとコメントを削除する

書類の本文テキストからハイライトとコメントをすばやく削除できます。

  1. ハイライトとコメントを削除したいテキストを選択します。

    書類内のすべての本文テキストから削除する場合は、キーボードの Command + A キーを押します。

  2. 画面上部の「編集」メニューで、「編集」>「ハイライトとコメントを削除」と選択します。

テキストボックス、図形、および表のテキストにあるハイライトとコメントには影響しません。

公開日: 2018/11/22
役に立ちましたか?