MacのためのPages: Pages 書類内の文字やテキストを上/下に移動する

Pages 書類内の文字やテキストを上/下に移動する

隣り合うテキストに対してテキストを上下に移動する方法は 2 つあります:

  • 文字を上付き/下付きにする:文字が上下に移動して小さくなるので、著作権記号や商標記号を追加する場合などに便利です。

  • ベースラインの位置を調整する:テキストサイズを変えずにテキストの位置を微調整できます。

文字を上付き/下付きにする

  1. 上または下へ移動したい文字を 1 つまたは複数選択します。

  2. 「フォーマット」  サイドバーの上部付近にある「スタイル」ボタンをクリックします。

    テキストがテキストボックス、表、または図形内にある場合は、最初にサイドバーの上部にある「テキスト」タブをクリックしてから、「スタイル」ボタンをクリックします。

  3. 「フォント」セクションで 「詳細オプション」チェックボックス をクリックし、「ベースライン」ポップアップメニューをクリックして、「上付き」または「下付き」を選択します。

    「ボールド」、「イタリック」、および「アンダーライン」ボタンの隣にある「詳細オプション」チェックボックス。
  4. 上付きまたは下付き文字の直後に通常のテキストを入力したい場合は、上付きまたは下付き文字の直後をクリックし、サイドバーの 「詳細オプション」チェックボックス をクリックし、「ベースライン」ポップアップメニューをクリックしてから、「デフォルト」を選択します。

キーボードショートカットを使用して、選択したテキストに上付きまたは下付きをすばやく適用することもできます。上付きは、Control + Shift + Command +プラス記号(+)を押します。下付きは、Control + Command +マイナス記号(-)を押します。

サイズを変えずにテキストを上下に移動する

サイズを変えずに隣のテキストに対してテキストを上下に移動したい場合は、ベースライン位置を調整します。

  1. 上または下へ移動したい文字を 1 つまたは複数選択します。

  2. 「フォーマット」  サイドバーの上部付近にある「スタイル」ボタンをクリックします。

    テキストがテキストボックス、表、または図形内にある場合は、最初にサイドバーの上部にある「テキスト」タブをクリックしてから、「スタイル」ボタンをクリックします。

  3. 「フォント」セクションで、「詳細オプション」チェックボックス をクリックしてから、「ベースラインの位置」値の横にある矢印をクリックすると選択したテキストが上下に移動します。

    「ボールド」、「イタリック」、および「アンダーライン」ボタンの隣にある「詳細オプション」チェックボックス。

入力中に数字の後置文字を上付きにする

「Pages」を設定して、入力中に数字の後置文字(stnd など)を上付きにさせることができます。

  1. 画面上部の「Pages」メニューで、「Pages」>「環境設定」と選択します。

  2. 環境設定ウインドウの上部にある「自動修正」をクリックします。

  3. 「フォーマット」セクションで、「序数を上付き文字に変更」チェックボックスを選択します。

上付きまたは下付き用のボタンをツールバーに追加する

ツールバーにボタンを追加して、選択したテキストに上付きまたは下付きをすばやく適用できます。

  1. 画面上部の「表示」メニューで、「表示」>「ツールバーをカスタマイズ」と選択します。

    注記:「Pages」ツールバーの「表示」メニューにこのオプションはありません。

  2. ツールバーに「上付き」および「下付き」ボタンをドラッグします。

  3. 「完了」をクリックします。

ボタンを削除するには、「表示」>「ツールバーをカスタマイズ」と選択してから、ボタンをツールバーの外側にドラッグするとボタンが消えます。

公開日: 2018/11/22
役に立ちましたか?