MacのためのPages: 挿入ポイント

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
挿入ポイント

挿入ポイントとは、テキスト内で点滅する縦線または I ビームです。入力する次の文字が表示される位置を示します。

テキストに挿入ポイントを置くには、以下のいずれかの操作を行います:

  • 文書作成書類の本文の場合:入力を開始したい場所をクリックします。

  • テキストボックスまたは図形の場合:オブジェクトをクリックして選択します。オブジェクトにテキストが含まれている場合は、オブジェクトを 1 回クリックして選択してから、テキスト内で挿入ポイントを置きたい場所をクリックします。

  • 表セルの場合:セルをクリックして選択してから、入力を開始したい場所をクリックします。

挿入ポイントを置いた後は、矢印キーを使って移動させることができます。

プレースホルダテキストに挿入ポイントを置くことはできません。プレースホルダテキストをクリックするとテキストのブロック全体が選択されるので、入力して置き換えます。

公開日: 2018/11/22
役に立ちましたか?