以前のバージョンの macOS を入手する

お使いの Mac に最新の macOS との互換性がなくても、それより前の macOS (macOS Catalina、Mojave、High Sierra、Sierra、El Capitan など) にならアップグレードできる場合があります。

最新の機能を使えるようにするため、また、Mac のセキュリティを守り、安定性、互換性、パフォーマンスを維持するためには、ソフトウェアを常に最新の状態にしておくことが重要です。Apple では、お使いの Mac と互換性がある macOS の中でいちばん新しいバージョンを常にご利用いただくよう、おすすめしています。

macOS Big Sur へのアップグレード方法については、こちらの記事を参照してください。macOS Big Sur は最新バージョンの macOS です。

互換性を確認する

Mac に当初付属していた macOS のバージョンが、その Mac で使える一番古いものになります。たとえば、出荷時に macOS Big Sur を搭載していた Mac には、macOS Catalina 以前をインストールすることはできません。

Mac で利用できないバージョンの macOS については、App Store やインストーラが教えてくれます。たとえば、お使いのデバイスとは互換性がない、または古すぎてこのバージョンの macOS では開けないといったメッセージが表示されます。確実に互換性があることをわかった上でダウンロードできるように、前もって最小要件を調べておきましょう。

 


Mac の Safari を使って macOS をダウンロードする

Safari は、以下のリンクを使って、App Store で古いインストーラを探します。App Store からダウンロードされたら、インストーラが自動的に開きます。

  • macOS Catalina 10.15:Mojave、High Sierra、Sierra、El Capitan、Yosemite、Mavericks をアップグレードできます。
  • macOS Mojave 10.14:High Sierra、Sierra、El Capitan、Yosemite、Mavericks、Mountain Lion をアップグレードできます。
  • macOS High Sierra 10.13:Sierra、El Capitan、Yosemite、Mavericks、Mountain Lion をアップグレードできます。

さらに古い以下のインストーラは「InstallOS.dmg」または「InstallMacOSX.dmg」という名前のディスクイメージとしてダウンロードされます。ディスクイメージを開いて、その中に入っている .pkg インストーラを開いてください。「[バージョン名] インストール」という名前の App がインストールされます。その App を「アプリケーション」フォルダから開くと、オペレーティングシステムのインストールが始まります。

  • macOS Sierra 10.12:El Capitan、Yosemite、Mavericks、Mountain Lion、Lion をアップグレードできます。
  • OS X El Capitan 10.11:Yosemite、Mavericks、Mountain Lion、Lion、Snow Leopard をアップグレードできます。
  • OS X Yosemite 10.10:Mavericks、Mountain Lion、Lion、Snow Leopard をアップグレードできます。
公開日: