Mac Pro (2019) の Afterburner アクセラレータカードについて

Apple Afterburner は、Mac Pro (2019) 用のアクセラレータカードです。映画や映像のプロフェッショナル向けの Apple ProRes や ProRes RAW のワークフローを進化させるために開発されました。


Afterburner は何をしてくれますか?

Afterburner は、ProRes/Pro Res RAW ビデオファイルのマルチストリームのデコードや再生を高速化してくれます。1

Afterburner を使う一番のメリットは何ですか?

  • ProRes や ProRes RAW のマルチストリームを 8K などの解像度で再生できます。2
  • Mac Pro (2019) の CPU プロセッサ (最大 28 コア) が解放されるので、ほかの処理やエフェクトに使えます。
  • ProRes および ProRes RAW のプロジェクトやファイルのトランスコードおよび共有が高速化します。

Afterburner を使える Apple の App はどれですか?

ProRes または ProRes RAW のファイルを再生する Apple 製のアプリケーションなら、Afterburner の機能を活用できます。Final Cut Pro X、Motion、Compressor、QuickTime Player などがその例です。

他社製の App で Afterburner を使えますか?

他社製の App のデベロッパが、Afterburner のサポートを組み込むことは可能です。詳しくは、デベロッパにお問い合わせください。


Afterburner で高速化されるコーデックはどれですか?

Afterburner は ProRes および ProRes RAW のコーデックをすべて高速化します。

Afterburner で ProRes や ProRes RAW のエンコードは高速化されますか?

Afterburner は ProRes や ProRes RAW のデコードと再生を高速化します。


Afterburner はどのようにインストールしますか?

Mac Pro は Afterburner があらかじめインストールされた状態で販売されているので、すぐに使えます。

Afterburner を別途購入し、自分で Mac Pro (2019) に取り付けることもできます。Afterburner は Mac Pro のフルレングスの PCIe スロットに装着できますが、最大限のパフォーマンスを発揮できるよう、スロット 5 に取り付けることをお勧めします。スロット 5 が空いていない場合は、スロット 3 に Afterburner を取り付けてください。スロット 3 も 5 も両方とも空いていない場合は、スロット 4 に取り付けてください。

Mac Pro (2019) には Afterburner カードを何枚取り付けることができますか?

最大 3 枚の Afterburner カードで、ProRes および ProRes RAW のデコードのパフォーマンスを向上できます。

Afterburner を取り付ける予定の場合、Mac Pro (2019) の CPU はどのように構成すればよいですか?

Afterburner は ProRes および ProRes RAW のコンテンツをデコードするので CPU の負荷が軽減し、CPU のリソースが解放されて、ほかの処理やエフェクトで使えるようになります。そのため、Mac Pro の CPU を構成する際は、プロジェクト、ワークフロー、その他の普段使うアプリケーションによる処理の需要を考慮してください。

Afterburner を取り付ける予定の場合、Mac Pro (2019) のグラフィックスカード (GPU) はどのように構成すればよいですか?

Afterburner は ProRes および ProRes RAW のコンテンツをデコードします。しかし、ProRes RAW のフレームのデモザイク処理は GPU が処理します。ProRes RAW ファイルを扱う場合は、グラフィック処理のパフォーマンスも念頭に置いてください。


Thunderbolt 拡張シャーシは Afterburner に対応していますか?

Afterburner は Mac Pro (2019) でサポートされていて、Thunderbolt 拡張シャーシではサポートされていません。

Boot Camp は Afterburner に対応していますか?

Afterburner によるデコードの高速化は、macOS で叶います。Boot Camp で Windows を使っている場合は高速化されません。

Afterburner は内蔵グラフィックスカード (GPU) や外付けのグラフィックプロセッサ (eGPU) にどのように関係しますか?

Afterburner は ProRes ファイルや ProRes RAW ファイルのデコードを高速化しますが、GPU や eGPU のパフォーマンスには影響しません。

1. Afterburner は、インターレース ProRes メディアは高速化しません。

2. Final Cut Pro X の最適化処理では Afterburner と Mac Pro のマルチコアを利用しますが、この最適化処理を通じて、Afterburner を搭載した 28 コアの Mac Pro で 8K DCI ProRes RAW (29.97 fps) の 6 個のストリームまたは 4K DCI UHD ProRes RAW (29.97 fps) の 23 個のストリームを最高品質で再生できます。384 GB の RAM とデュアル AMD Radeon Pro Vega II グラフィックス (各 Infinity Fabric Link と 32 GB の HBM2 を搭載) を装備した 2.5 GHz 28 コア Intel Xeon W 搭載 Mac Pro 試作モデル (Afterburner と 4TB SSD で構成) を使用し、2019 年 11 月に Apple が実施したテスト結果によります。macOS Catalina で Final Cut Pro 10.4.7 を使ってテストしました。

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: