Windows 用 iCloud 10.6 のセキュリティコンテンツについて

Windows 用 iCloud 10.6 のセキュリティコンテンツについて説明します。

Apple セキュリティアップデートについて

Apple では、ユーザ保護の観点から、調査が終了してパッチやリリースが公開されるまでは、セキュリティ上の問題を公開、説明、または是認いたしません。最近のリリースについては、「Apple セキュリティアップデート」ページに一覧形式でまとめています。

Apple のセキュリティ関連の文書では、可能な場合、脆弱性の CVE-ID に言及しています。

セキュリティについて詳しくは、Apple 製品のセキュリティに関するページを参照してください。

Windows 用 iCloud 10.6

2019 年 7 月 23 日リリース

libxslt

対象 OS:Microsoft Store から入手した Windows 10 以降

影響:リモートの攻撃者に重要な情報を見られる可能性がある。

説明:入力検証を強化することで、スタックオーバーフローに対処しました。

CVE-2019-13118:OSS-Fuzz により検出

WebKit

対象 OS:Microsoft Store から入手した Windows 10 以降

影響:悪意を持って作成された Web コンテンツを処理すると、ユニバーサルクロスサイトスクリプティング攻撃につながるおそれがある。

説明:ステート管理を改善し、ロジックの問題に対処しました。

CVE-2019-8658:Trend Micro の Zero Day Initiative に協力する akayn 氏

WebKit

対象 OS:Microsoft Store から入手した Windows 10 以降

影響:悪意を持って作成された Web コンテンツを処理すると、ユニバーサルクロスサイトスクリプティング攻撃につながるおそれがある。

説明:書類の読み込み処理におけるロジックに問題がありました。この問題は、ステート管理を改善することで解決されました。

CVE-2019-8690:Google Project Zero の Sergei Glazunov 氏

WebKit

対象 OS:Microsoft Store から入手した Windows 10 以降

影響:悪意を持って作成された Web コンテンツを処理すると、任意のコードを実行される可能性がある。

説明:メモリ処理を強化し、複数のメモリ破損の脆弱性に対処しました。

CVE-2019-8644:Trend Micro の Zero Day Initiative に協力する G. Geshev 氏

CVE-2019-8666:Qihoo 360 Technology Co. Ltd. の Chengdu Security Response Center の Zongming Wang (王宗明) 氏および Zhe Jin (金哲) 氏

CVE-2019-8669:Trend Micro の Zero Day Initiative に協力する akayn 氏

CVE-2019-8671:Apple

CVE-2019-8672:Google Project Zero の Samuel Groß 氏

CVE-2019-8673:Georgia Tech の SSLab の Soyeon Park 氏および Wen Xu 氏

CVE-2019-8676:Georgia Tech の SSLab の Soyeon Park 氏および Wen Xu 氏

CVE-2019-8677:Tencent KeenLab の Jihui Lu 氏

CVE-2019-8678:Knownsec の Anthony Lai 氏 (@darkfloyd1014)、VXRL の Ken Wong 氏 (@wwkenwong)、Theori の Jeonghoon Shin 氏 (@singi21a)、VX Browser Exploitation Group の Johnny Yu 氏 (@straight_blast)、VX Browser Exploitation Group の Chris Chan 氏 (@dr4g0nfl4me)、VX Browser Exploitation Group の Phil Mok 氏 (@shadyhamsters)、Knownsec の Alan Ho 氏 (@alan_h0)、VX Browser Exploitation の Byron Wai 氏、Venustech の ADLab の P1umer 氏

CVE-2019-8679:Tencent KeenLab の Jihui Lu 氏

CVE-2019-8680:Tencent KeenLab の Jihui Lu 氏

CVE-2019-8681:Trend Micro Zero Day Initiative に協力する G. Geshev 氏

CVE-2019-8683:Google Project Zero の lokihardt 氏

CVE-2019-8684:Google Project Zero の lokihardt 氏

CVE-2019-8685:akayn 氏、Venustech の ADLab に協力する Dongzhuo Zhao 氏、VXRL の Ken Wong 氏 (@wwkenwong)、VXRL の Anthony Lai 氏 (@darkfloyd1014)、VXRL の Eric Lung 氏 (@Khlung1)

CVE-2019-8686:Trend Micro の Zero Day Initiative に協力する G. Geshev 氏

CVE-2019-8687:Apple

CVE-2019-8688:Georgia Tech の SSLab の Insu Yun 氏

CVE-2019-8689:Google Project Zero の lokihardt 氏

2019 年 9 月 17 日に更新

WebKit

対象 OS:Microsoft Store から入手した Windows 10 以降

影響:悪意を持って作成された Web コンテンツを処理すると、ユニバーサルクロスサイトスクリプティング攻撃につながるおそれがある。

説明:同期ページの読み込み処理におけるロジックに問題がありました。この問題は、ステート管理を改善することで解決されました。

CVE-2019-8649:Google Project Zero の Sergei Glazunov 氏

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: