Apple に保管する個人情報の把握と管理

プライバシー保護の取り組みの一環として、Apple では、お客様が Apple に預けてくださるデータを、ご本人に今まで以上に簡単に確認し、管理していただけるよう努めています。

データとプライバシーのツール

Apple ID のアカウントページに、データとプライバシーに関する新しいツールを用意しました。Mac、Windows パソコン、または iPad で、Apple ID のアカウントページにサインインし、下にスクロールして「データとプライバシー」を表示し、「データの管理」を選択してください。

お住まいの国や地域によって対応状況は異なりますが、以下の手続きができます。

国や地域における対応状況

データとプライバシーのセルフサービスのツールをすべてご利用いただけるのは、現時点では、欧州連合 (EU)、アイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェー、スイスのお客様となっています。今後数か月のうちに、世界各国のお客様にもご利用いただけるように、対象エリアを拡大していく予定です。

現時点では、上記以外の国や地域のお客様は、個人データの訂正と、アカウントと関連データの完全削除を申請していただけます。上記以外の国や地域にお住まいの場合も、お問い合わせいただければ、Apple に保管しているデータのコピーを申請できます。

プライバシー保護のさらなる強化

お客様が預けてくださるデータをお客様に代わって守る上で、Apple では高い基準を掲げていますが、その達成のため、個人データを収集および保管する状況について、全面的な見直しを行いました。その結果、Apple の製品に、データとプライバシーに関して、改訂した新しい声明文を添えることになりました。この声明文では、Apple での個人情報の取り扱いについて今まで以上にわかりやすくご説明しています。Apple ID でサインインする前、または個人データを使う新しい機能を有効にする前に、この声明文が表示されます。

Apple では、誇りを持ってプライバシーへの取り組みを進め、業界を牽引するプライバシー重視の設計標準の適用を今後も続け、快適な使い心地を追求した結果、お客様のプライバシーやセキュリティを損なうようなことがないよう、徹底していきます。詳しくは、apple.com/jp/privacyを参照してください。

 

公開日: