Boot Camp アシスタントで USB ドライブを作成できない、または容量が不足しているというメッセージが表示される場合

macOS をアップデートするか、新しいエディションの Windows 10 を使う必要があると考えられます。

状況によっては、Boot Camp アシスタントで起動可能な USB ドライブを作成できない、またはディスクの容量が不足しているというメッセージが表示されることがあります。以下の手順で解決してください。

  1. お使いの外付けの USB フラッシュドライブの容量が 16 GB 以上あることを確認します。
  2. macOS の最新のアップデートをインストールします。
  3. Microsoft 社の Web サイトから最新エディションの Windows 10 をダウンロードし、Boot Camp アシスタントを使ってインストールします。

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: