Boot Camp を使って Mac で Windows 10 を使う

Boot Camp を使って、OS X Yosemite 以降がインストールされている対応モデルの Mac に Windows 10 をインストールできます。

システム条件

Windows 10 を使うには、Boot Camp でサポートソフトウェア (ドライバ) をインストールする必要があります。このソフトウェアは、Boot Camp アシスタントを使うと自動的にダウンロードされます。Boot Camp では、対応モデルの Mac で 64 ビット版の Windows 10 を使うことができます。

Windows 10 は、ISO ファイルおよび USB フラッシュドライブの形態で Microsoft から入手できます。Mac に Windows をインストールするには、64 ビット版の Windows 10 インストーラの ISO ファイルが必要です。USB フラッシュドライブ版をお買い上げの場合は、Microsoft から ISO をダウンロードして、フラッシュドライブに付属していた Windows インストールキーを使うことができます。はじめて Windows をインストールする場合は、必ず (アップグレードインストーラではなく) フルインストール用の Windows インストーラをお使いください。

Windows 10 Anniversary Update の ISO をフラッシュドライブを使ってインストールする場合は、必ず USB 2 で用意してください。USB 3 フラッシュドライブを使ったインストールはできません。

Windows 10 の新規インストール

Mac にはじめて Windows をインストールする場合は、次の手順を実行してください。

  1. この記事の最後のリストで、お使いの Mac が Windows 10 に対応しているか確認します。
  2. ソフトウェアアップデートがないか確認し、macOS、Mac ファームウェア、および Boot Camp アシスタントを最新の状態にしておきます。
  3. 「ユーティリティ」フォルダから Boot Camp アシスタントを開きます (または、Spotlight を使って探します)。
  4. Boot Camp アシスタントを使って、Windows の新しいコピーをインストールします。 

Windows 10 のアップグレードインストール

お使いの Mac に以前のバージョンの Windows がすでにインストールされている場合は、次の手順で Windows 10 にアップグレードできます。

64 ビット版の Windows からアップグレードする

すでにインストールされている 64 ビット版の Windows 7 または 8.1 を Windows 10 にアップグレードできます。Windows パーティションに 10 GB 以上の空き容量が必要です。Windows 8.0 をお持ちの場合は、Windows 8.1 にアップデートしてから Windows 10 にアップグレードしてください。

  1. この記事の最後のリストで、お使いの Mac が Windows 10 に対応しているか確認します。
  2. Mac を macOS から起動します。
  3. Mac のデスクトップが表示されたら、Apple メニューから「App Store」を選択します。「App Store」ウインドウの「アップデート」タブをクリックし、ソフトウェアアップデートがないか確認します。macOS と Mac ファームウェアが最新の状態であることを確認してください。
  4. 現在インストールされているバージョンの Windows から Mac を起動します。
  5. Apple Software Update for Windows を開き、FaceTime カメラドライバアップデートなどの利用可能なアップデートをインストールします。
    国または地域によっては FaceTime を利用できない場合があります。
  6. Windows インストーラを使って Windows をアップグレードします。
  7. インストールが完了したら、もう一度 Apple Software Update for Windows を開き、利用可能なアップデートをインストールして、Boot Camp 用の Windows サポートソフトウェア (ドライバ) を最新の状態にします。ドライバをインストールする過程で、Mac が 1 回または数回再起動することがあります。 

ドライバのインストールが終わったら、Windows にログインして Mac で Windows 10 をお使いいただけます。

32 ビット版の Windows からアップグレードする

Mac に 32 ビット版の Windows がインストールされている場合は、既存の Windows パーティションを削除して 64 ビット版の Windows をインストールできるように、重要なファイルのバックアップを作成する必要があります。

  1. Windows パーティションにある重要なファイルをバックアップします。
  2. Boot Camp アシスタントを使って既存の Windows パーティションを削除します。
  3. Boot Camp アシスタントを使って 64 ビット版の Windows 10 を Mac にインストールします。
  4. Windows のインストール後、重要なファイルをコピーして Windows ドライブに戻します。

Windows 10 で使用できる機能

Boot Camp アシスタントで入手できる最新バージョンの Windows サポートソフトウェア (ドライバ) を適用すると、Windows 10 で Mac の以下の機能を使うことができます。

  • USB 3
  • USB-C
  • Thunderbolt
  • 内蔵 SD または SDXC カードスロット
  • 内蔵 SuperDrive または Apple USB SuperDrive
  • Apple 製のキーボード、トラックパッド、およびマウス

Mac の内蔵ドライブに Windows 10 をインストールできます。Boot Camp アシスタントを使って、Windows と互換性のあるドライブにパーティションを作成できます。Fusion Drive を搭載した Mac に Windows をインストールする場合、Windows パーティションは Fusion Drive の (SSD ではなく) 機械式ハードドライブ部に作成されます。Microsoft BitLocker には、Boot Camp ボリュームとの互換性がありません。

Windows をインストールした後、最新バージョンの iTunes for Windows をインストールして、音楽を聴いたりビデオを再生したりできます。iTunes Store から購入した音楽やビデオを再生するには、Windows で iTunes を認証する必要があります。

Windows 10 から Mac を起動したときに一部の機能が使えない場合は、Boot Camp アシスタントを使って Boot Camp サポートソフトウェアを再インストールしてみてください。

Windows 10 をサポートする Mac コンピュータ

次の Mac モデルには、64 ビット版の Windows 10 を Boot Camp を使ってインストールできます。「この Mac について」でお使いの Mac モデルを調べてから、以下のリストで、Windows 10 に対応しているかどうかをご確認ください。

  • MacBook Pro (2012 以降)
  • MacBook Air (2012 以降)
  • MacBook (2015 以降)
  • iMac (2012 以降)
  • Mac mini (2012 以降)
  • Mac mini Server (Late 2012)
  • Mac Pro (Late 2013)

関連情報

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: