App Store や iTunes Store で購入履歴を確認する

Apple ID で購入した App、曲、映画、テレビ番組、ブック、その他のアイテムをリスト形式で確認できます。

iPhone X にサンプルの購入履歴が表示されているところ。

App Store や iTunes Store からコンテンツを購入した後、または Apple ID を使ってその他の経路でデジタルコンテンツを購入した後で、デバイスが対応していれば、購入済みのコンテンツを再ダウンロードできます。購入履歴では、購入済みのコンテンツを時系列的に確認できます。購入履歴の画面では以下のことができます。

  • 購入済みのコンテンツがアカウントに請求された日付を確認する
  • 購入日を確認する
  • 領収書メールを再送する
  • 問題を報告する/返金を申請する
  • 請求金額別に検索する (Web 上)


App Store や iTunes Store での買い物用に普段使っているものとは違う Apple ID でログインしている場合、別のデバイスを使っている場合、購入したコンテンツが表示されない場合は、以下の手順で対処してください。

 

このリストに定期購読料金が表示される場合がありますが、定期購読は購入履歴画面から管理することができません。定期購読内容を表示および解約する方法については、こちらの記事を参照してください。

iPhone、iPad、iPod touch の場合

  1. 「設定」>「[ユーザ名]」>「iTunes と App Store」の順に選択します。
  2. Apple ID をタップして、「Apple ID を表示」をタップします。場合によっては、Apple ID でサインインする必要があります。
    ファミリー共有をお使いの場合、ご自分の Apple ID を使って購入したコンテンツは確認いただけますが、ほかのご家族の方が購入したコンテンツは確認いただけません。ご家族の購入履歴を確認するには、その方の Apple ID を使ってサインインしてください。
  3. 上にスワイプして、「購入履歴」をタップします。
    iPhone X でアカウントの設定画面が表示されているところ。「購入履歴」がハイライトされています。

購入内容が、登録しているお支払い方法に請求が発生した日付ごとにグループに分けて表示されます。履歴の上部に「保留中」セクションが表示される場合があります。ここには、アカウントにまだ請求が発生していないアイテムが表示されます。デフォルトでは、過去 90 日間に購入した分だけが購入履歴に表示されます。表示範囲を変更するには、画面の上部にある「過去 90 日間」をタップし、表示したい範囲を選択します。それでも購入したコンテンツが見つからない場合や、覚えのない請求金額が表示されている場合は、こちらで対処法をご確認ください。

請求合計金額の右側にある > をタップし、請求日や注文番号など、請求内容を確認できます。請求金額が 0 円以上の場合は、請求詳細画面の下部にある「再送信」をタップして、新しい領収書メールを入手できます。

iPhone の「購入履歴」にサンプルの請求書が表示されているところ。

請求明細の中のアイテムをタップすると、そのアイテムを購入またはダウンロードした日付 (請求が発生した日付とは異なる場合があります) や、購入に使ったデバイスの名前が表示されます。返金を申請する場合は、「問題を報告する」をタップすると、返金申請の Web サイトが開きます。

iPhone X で、サンプルの請求書の中の特定のアイテムについて詳しい情報が表示されているところ。情報の下に「問題を報告する」ボタンが表示されています。

定期的な課金がある場合は、定期購読を変更または解約する方法について、こちらの記事を参照してください。


Mac または Windows パソコンの場合

  1. iTunes を開きます。
  2. コンピュータ画面の上部または iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「アカウント」>「マイアカウントを表示」の順に選択します。
    iTunes のウインドウの前面に「アカウント」メニューが開いているところ。「マイアカウントを表示」が選択されています。
  3. Apple ID でサインインし、「アカウントを表示」をクリックします。
    ファミリー共有をお使いの場合、ご自分の Apple ID を使って購入したコンテンツは確認いただけますが、ほかのご家族の方が購入したコンテンツは確認いただけません。ご家族の購入履歴を確認するには、その方の Apple ID を使ってサインインしてください。
  4. 「アカウント情報」ページで、下にスクロールして「購入履歴」を表示します。「最新の購入」の右側の「すべて見る」をクリックします。「購入履歴」が表示されるまで少し時間がかかる場合があります。
    iTunes のウインドウに「アカウント情報」画面が表示されているところ。

購入内容が、登録しているお支払い方法に請求が発生した日付ごとにグループに分けて表示されます。履歴の上部に「保留中」セクションが表示される場合があります。ここには、アカウントにまだ請求が発生していないアイテムが表示されます。デフォルトでは、過去 90 日間に購入した分だけが購入履歴に表示されます。表示範囲を変更するには、画面の上部にある「過去 90 日間」をクリックし、表示したい範囲を選択します。それでも購入したコンテンツが見つからない場合や、覚えのない請求金額が表示されている場合は、こちらで対処法をご確認ください。

iTunes のウインドウで「購入履歴」にサンプルの請求書が表示されているところ。

注文日の右側にある「ご注文番号」をクリックすると、請求日などの請求内容を詳しく確認できます。請求金額が 0 円以上の場合は、請求詳細画面の下部にある「再送信」をタップして、新しい領収書メールを入手できます。

iTunes のウインドウで、サンプルの請求書の中の特定のアイテムについて詳しい情報が表示されているところ。

アイテムの金額の下の「さらに見る」をクリックすると、そのアイテムを購入またはダウンロードした日付 (請求が発生した日付とは異なる場合があります) や、購入に使ったデバイスの名前が表示されます。返金を申請する場合は、「問題を報告する」をタップすると、返金申請の Web サイトが開きます。

定期的な課金がある場合は、定期購読を変更または解約する方法について、こちらの記事を参照してください。


Web サイトの場合

どのデバイスでもブラウザを使えば、過去 90 日以内に購入したコンテンツを確認できます。reportaproblem.apple.com にアクセスして、App Store や iTunes Store での購入時に使った Apple ID とパスワードでサインインします。2 ファクタ認証のコードについてサポートが必要な場合は、こちらの記事を参照してください。

ファミリー共有をお使いの場合、自分の Apple ID を使って購入したコンテンツは確認できますが、ほかの家族が購入したものは確認できません。ご家族の購入履歴を確認するには、その方の Apple ID を使ってサインインしてください。

「購入したアイテム」タブで

Safari のウインドウで reportaproblem.apple.com が開き、「購入したアイテム」タブが選択されているところ。

「購入したアイテム」タブをタップまたはクリックし、「すべて」をタップまたはクリックすると、Apple Music と iCloud ストレージを除く、過去 90 日間に購入したコンテンツがすべてリスト形式で表示されます。Apple Music または iCloud ストレージの課金内容や、90 日以上前に購入したものも確認したい場合は、「設定」画面または iTunes で購入履歴を確認してください。

返金を申請する場合は、「問題を報告する」をタップまたはクリックします。

定期的な課金がある場合は、定期購読を変更または解約する方法について、こちらの記事を参照してください。

「領収書」タブで

「領収書」タブをタップまたはクリックすると、過去 90 日間に購入したコンテンツの領収書が表示されます。この画面で、登録しているお支払い方法に請求された具体的な金額や、購入内容がどのようにグループ化されているかも確認できます。請求金額で検索することもできます。90 日以上前の課金内容について調べたい場合は、「設定」画面または iTunes で購入履歴を確認してください。

購入内容が、登録しているお支払い方法に請求が発生した日付ごとにグループに分けて表示されます。履歴の上部に「保留中」セクションが表示される場合があります。ここには、アカウントにまだ請求が発生していないアイテムが表示されます。それでも購入したコンテンツが見つからない場合や、覚えのない請求金額が表示されている場合は、こちらで対処法をご確認ください。

Safari のウインドウで reportaproblem.apple.com が開き、サンプルの領収書が表示されているところ。

請求合計金額の右側にある「領収書」をタップまたはクリックすると、請求日や注文番号など、詳しい請求内容が表示されます。請求金額が 0 円以上の場合は、請求詳細画面の下部にある「印刷」または「送信」をタップして、新しい領収書メールを入手できます。


購入内容が表示されない場合や覚えのない請求がある場合

  • 購入時に別の Apple ID でサインインしていた可能性が考えられます。その Apple ID でサインインして、購入代金がそのアカウントに請求されていないか確認してください。該当する Apple ID のパスワードを覚えていない場合は、こちらの記事を参照してください。2 ファクタ認証を有効にしてある場合は、確認コードの入力が必要になることがあります。
  • 請求明細の購入内容に覚えがない場合は、Apple にお問い合わせになる前に、購入履歴の内容と明細内容を比較照合いただけるようにお願いします。また、ほかの Apple ID を持っている場合は、家族のものも含め、それらの ID についても確認してください。
  • App 内課金のコンテンツが表示されないのに、購入履歴では請求されている場合は、こちらの記事で対処法をご確認ください。
  • 購入内容が表示されない場合、非表示になっていることがあります。iPhone、iPad、iPod touch、Mac で App を非表示にする方法についてはこちらの記事を、音楽、映画、テレビ番組、オーディオブック、ブックの表示/非表示を切り替える方法についてはこちらの記事を参照してください。
  • 定期購読の請求時期と請求金額は確認できますが (reportaproblem.apple.com では一部の定期購読が例外となります)、購入履歴から解約することはできません。定期購読サービスや繰り返し課金されるその他の料金の確認方法と解約方法についてはこちらの記事、iCloud ストレージのダウングレード方法についてはこちらの記事を参照してください。
  • 購入内容についてメールで通知が届いた場合、メールの配信元が Apple でなかったり、アカウントへの実際の請求額を反映していなかったりする場合があります。App Store や iTunes Store からの正規のメールの見分け方については、こちらの記事を参照してください。
  • 上記の手順をすべて試しても購入済みコンテンツが見つからない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。


関連情報

  • iTunes Store で未払い残高を支払う方法については、こちらの記事を参照してください。App Store や iTunes Store でコンテンツを購入するには、有効なお支払い方法を登録しておく必要があります。お支払い方法を登録し、未払いの購入料金がある場合は支払いを済ませてからでないと、返金を申請することはできません。
  • ファミリー共有で購入したものなど、App Store や iTunes Store で購入した場合の請求のしくみについては、こちらの記事を参照してください。
  • 購入内容について詳しく調べる場合や、コンテンツを再ダウンロードする場合は、以前購入したコンテンツを再ダウンロードできます。


ストアの提供状況、機能、コンテンツは国や地域によって異なる場合があります。国や地域別の対応状況については、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: