iPhone と iPod touch での音声コントロールの使い方のヒント

音声コントロールを操作する際のヒントは次の通りです。音声コントロールは iPhone と iPod touch で使用できます。

Siri または音声コントロールを使用する

Siri を使用している場合、音声コントロールは使用できません。Siri の代わりに音声コントロールを使うには、「設定」>「一般」>「Siri」で Siri をオフにします。

マイクの使い方

  • お使いの iPhone または iPod touch (第 5 世代以降) の内蔵マイクに向かって話します。
  • 有線または Bluetooth ヘッドセットのマイクを使うこともできます。iPod touch (第 3 世代および第 4 世代) では、ヘッドセットを使う必要があります。
  • デバイスまたはヘッドセットを通話時と同じ要領で持つと、一番反応がよくなります。

話すタイミング

  • ホームボタンを長押しすると合図の音が聞こえます。その後コマンドを音声入力します。
  • Bluetooth ヘッドセットを使っている場合は、「音声コントロール」画面が表示されるまで通話ボタンを押したままにします。

FaceTime (すべてのデバイス) と音声ダイヤル (iPhone のみ)

  • 短い名前は判別が難しいことがあります。フルネーム (姓と名の両方) を言うと、判別されやすくなります。
  • 名前が認識されにくい場合は、連絡先を編集し、「フィールドを追加」をタップしてニックネームを追加します。
  • 所有格を使った言い方は避けてください。「〜の携帯に電話」と言うのではなく、「〜に電話」と言ってみてください。

音楽を再生する

  • アルバム、プレイリスト、アーティスト別にすべての曲を再生できます。個別の曲を音声コマンドで再生することはできません (そのようなコマンドは認識されません)。
  • アルバム名やアーティスト名が認識されないときは、プレイリストを再生するよう言ってみてください。
  • アーティスト名に「The」が付いている場合は、これも発音してください。

音声コントロールをオフにする

音声コントロールをオフにするには、まずパスコードを設定します (まだ設定していない場合)。その後、「設定」>「Touch ID とパスコード」>「音声ダイヤル」の順に移動して、音声ダイヤルをオフにします。ミュージックの音声コントロールは常に有効です。

音声コントロールでうまく認識されない場合

  1. 保護ケースまたはフィルムをお使いの場合は、取り外してみます。
  2. マイクをきれいにし、ゴミや埃を取り除きます。
  3. デバイスを再起動します。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

最終更新日:
役に立ちましたか?
44% の人が役に立ったと言っています。

その他の製品サポート情報

ディスカッションを開始

Apple サポートコミュニティ
この記事に関する質問をすべて見る 自分が投稿した質問をすべて見る
日本 (日本語)