macOS の起動可能なインストーラを作成する

macOS High Sierra、Sierra、El Capitan、Yosemite、Mavericks では、USB フラッシュドライブなどのストレージメディアを起動ディスクとして使い、そこから Mac オペレーティングシステムをインストールすることができます。

起動可能なインストーラがなくても macOS を再インストールできますが、macOS を複数のコンピュータにインストールする場合は、あると便利かもしれません。以下に紹介する手順は、システム管理者や、コマンドラインの扱いに習熟した方を主に対象とした高度な内容となっています。

App Store から macOS インストーラをダウンロードする

  1. Mac App Store から macOS インストーラをダウンロードします。インストーラは「アプリケーション」フォルダにダウンロードされ、名前が「インストール」で終わる単一のファイルとして保存されます (例:「macOS High Sierra インストール」)。
  2. ダウンロードが終わってインストーラが自動的に開いたら、インストーラを終了します。
  3. これからインストールメディアを入れる、USB フラッシュドライブ、外付けのハードドライブ、内蔵のセカンダリパーティション、その他のストレージメディアをマウントします。最低でも 12 GB の空き容量が必要です。
  4. 次のセクションに進みます。

ターミナルで 'createinstallmedia' コマンドを使う

  1. インストーラをダウンロードしたら、ターミナル App を開きます (「アプリケーション」フォルダの「ユーティリティ」フォルダにあります)。
  2. ターミナルで createinstallmedia コマンドを使い、起動可能なインストーラを作成します。コマンドの基本構文は以下の通りです。

High Sierra の構文:

createinstallmedia --volume volumepath

Sierra 以前の構文:

createinstallmedia --volume volumepath --applicationpath installerpath

volumepath の部分は USB フラッシュドライブまたはほかのボリュームのパスに、installerpath の部分はインストーラのパスに置き換えてください。

次の例では、インストーラが「アプリケーション」フォルダにあり、USB フラッシュドライブまたはほかのボリュームの名前が「MyVolume」であると想定しています。

High Sierra の例:

sudo /Applications/Install\ macOS\ High\ Sierra.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume

Sierra の例:

sudo /Applications/Install\ macOS\ Sierra.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume --applicationpath /Applications/Install\ macOS\ Sierra.app

El Capitan の例:

sudo /Applications/Install\ OS\ X\ El\ Capitan.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume --applicationpath /Applications/Install\ OS\ X\ El\ Capitan.app

Yosemite の例:

sudo /Applications/Install\ OS\ X\ Yosemite.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume --applicationpath /Applications/Install\ OS\ X\ Yosemite.app

Mavericks の例:

sudo /Applications/Install\ OS\ X\ Mavericks.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume --applicationpath /Applications/Install\ OS\ X\ Mavericks.app

関連情報

createinstallmedia コマンドについて調べるには、「アプリケーション」フォルダに適切な macOS インストーラがあることを確認の上、ターミナルに適切なパスを入力してください。

High Sierra のパス:

/Applications/Install\ macOS\ High\ Sierra.app/Contents/Resources/createinstallmedia

Sierra のパス:

/Applications/Install\ macOS\ Sierra.app/Contents/Resources/createinstallmedia

El Capitan のパス:

/Applications/Install\ OS\ X\ El\ Capitan.app/Contents/Resources/createinstallmedia

Yosemite のパス:

/Applications/Install\ OS\ X\ Yosemite.app/Contents/Resources/createinstallmedia

Mavericks のパス:

/Applications/Install\ OS\ X\ Mavericks.app/Contents/Resources/createinstallmedia
公開日: