Mac に QuickTime Player 7 をインストールする

旧バージョンの QuickTime Player が必要な古いメディア形式やワークフローを扱う場合は、QuickTime Player 7 をお役立ていただけます。

QuickTime Player (バージョン 10) で古いメディア形式やワークフローを扱えない場合は、レガシーの QuickTime Player 7 が役に立つことがあります。

  1. Mac OS X Snow Leopard v10.6.3 以降をお使いであることを確認します。
  2. QuickTime Player 7 をダウンロードしてから、ダウンロード済みのファイルをダブルクリックして開きます。
  3. 「QuickTimePlayer7.6.6_SnowLeopard.pkg」をダブルクリックして、画面上に表示される案内に従ってインストールします。QuickTime Player 7 は「アプリケーション」フォルダの「ユーティリティ」フォルダにインストールされます。
  4. QuickTime 7 Pro の登録キーをお持ちの場合は、この段階で入力できます。

QuickTime Player (バージョン 10) は、Snow Leopard 以降の OS X に組み込まれている最新バージョンの QuickTime テクノロジである QuickTime X に付属しています。機能や性能について詳しくは、こちらの記事を参照してください。

最終更新日: