macOS Sierra: ディスプレイの輝度を調整する

ディスプレイの輝度を調整する

ディスプレイの画像が明るすぎるか暗すぎる場合は、ディスプレイの輝度を調整することができます。

輝度のファンクションキーを使用する

画面が明るすぎるか暗すぎる場合は、ディスプレイの輝度を調整することができます。

  • 輝度のキーを使用する:輝度を上げるキー または輝度を下げるキー を押します(または、Control Strip を使用します)。

輝度を自動調節する

  • Mac に環境光センサーが搭載されている場合は、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「ディスプレイ」アイコンをクリックして、「ディスプレイ」をクリックします。

    次に、「輝度を自動調節」を選択します。

    「輝度を自動調節」チェックボックスが表示されない場合は、輝度を手動で調節できます。

輝度を手動で調節する

  • アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「ディスプレイ」をクリックし、「ディスプレイ」をクリックします。

    「輝度」スライダをドラッグして、ディスプレイの輝度を調整します。

    Mac に接続されているディスプレイのタイプによっては、「コントラスト」スライダが表示され、これを使用してディスプレイのコントラストを調整できる場合があります。

一部の古い Apple 製ディスプレイでは輝度を調整できません。OS X v10.10 以降では、「輝度」スライダが「ディスプレイ」環境設定の「ディスプレイ」パネルに表示されなくなっている場合があります。

ディスプレイの輝度について詳しくは、ディスプレイに付属のマニュアルを参照してください。

公開日: 2017/04/30
役に立ちましたか?
44% の人が役に立ったと言っています。