macOS Sierra: Windows ユーザとファイルを共有するように Mac を設定する

Windows ユーザとファイルを共有するように Mac を設定する

お使いの Mac に Windows コンピュータからユーザが接続できるようにするには、ファイル共有を入にして、SMB 共有を有効します。

Mac で共有を設定する

  1. 「共有」環境設定を開きます(アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「共有」をクリックします)。

  2. 「ファイル共有」を選択し、「オプション」をクリックします。

  3. 「SMB を使用してファイルやフォルダを共有」を選択します。

  4. Windows ユーザとのファイル共有に使用するユーザアカウントの横のチェックボックスを選択し、そのユーザのパスワードを入力してから、「OK」をクリックします。

  5. 完了」をクリックします。

  6. 「ネットワーク」環境設定を開いて(「表示」>「ネットワーク」と選択)アクティブな接続を選択し、「詳細」をクリックします。

  7. 「WINS」タブをクリックし、Windows コンピュータで使用されているワークグループ名を入力します。

    ワークグループ名が分からない場合は、Windows コンピュータで「コントロールパネル」>「システムとセキュリティ」>「システム」と選択します。(通常、Windows コンピュータでは WORKGROUP または MSHOME が使用されています。)

  8. 「OK」をクリックし、「適用」をクリックします。

Windows ユーザが必要とする情報を収集する

Windows ユーザが Mac に接続するには、お使いの Mac のアドレス、および Mac とファイルを共有するときに使用される名前とパスワードが必要です。この情報を見つけるには:

  • Mac コンピュータのネットワークアドレスを確認するには、「共有」環境設定を開き(アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「共有」をクリック)、「ファイル共有」を選択します。アドレスは「ファイル共有:入」インジケータの下に、afp://17.212.167.33/ のように表示されます。

  • Windows ユーザに、お使いの Mac にログインするためのユーザ名とパスワードを付与します。Mac を安全な状態に保つには、「ユーザとグループ」環境設定で Windows ユーザ用に特別なアカウントを作成します。

    macOS の最新バージョンのインストール前からあったアカウントを使用する場合は、「ユーザとグループ」環境設定(アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「ユーザとグループ」をクリック)でアカウントのパスワードのリセットが必要になることがあります。

Windows 共有で使用するユーザアカウントのパスワードは、あまり安全には保管されないおそれがあるため、アカウントを使用しないときはアカウントを無効にします。Windows 共有を切にする前に、有効にしたすべてのアカウントを無効にしてください。アカウントを無効にしないと、パスワードが安全ではない状態で保管されます。

公開日: 2017/04/30
役に立ちましたか?
34% の人が役に立ったと言っています。