macOS Sierra: デバイス間でコピー&ペーストする

デバイス間でコピー&ペーストする

ユニバーサルクリップボードを使って、Apple デバイス上のテキスト、イメージ、写真、ビデオをコピーしてから、別の Apple デバイスにペーストできます。たとえば、Mac で Web をブラウズしているときに見つけたレシピをコピーしてから、近くの iPhone で「メモ」の買い物リストにペーストできます。

iPhone からイメージがコピーされた「Pages」書類を表示している Mac
  • デバイス上でコピーする:コピーしたいコンテンツを選択してから、コピーします。たとえば Mac で、Command + C キーを押すか、「編集」>「コピー」と選択します。

    コピーしたコンテンツは、すみやかにほかのデバイスにペーストしてください。

  • デバイス上でペーストする:コンテンツをペーストしたい場所にポインタを置いてから、ペーストします。たとえば、iPad でダブルタップしてから、オプションから「ペースト」を選択します。

注記: ユニバーサルクリップボードを使用するには、デバイスが連係機能のシステム条件を満たしている必要があります。Wi-Fi、Bluetooth、および Handoff が Mac の「システム環境設定」と iOS デバイスの「設定」で入になっている必要があります。すべてのデバイスで、同じ Apple ID を使用して iCloud にサインインする必要があります。

公開日: 2017/04/30
役に立ちましたか?
50% の人が役に立ったと言っています。