macOS Sierra: Mac の言語を変更する

Mac の言語を変更する

Mac はお買い上げいただいた国の言語を表示するよう設定されていますが、別の言語を使用することもできます。たとえば、アメリカ合衆国で Mac を購入したが仕事では主にフランス語を使用する場合、Mac でフランス語を使用するように設定できます。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「言語と地域」をクリックします。

  2. 次のいずれかを実行します:

    • 言語を追加する:「追加」ボタン(をクリックして、リストから 1 つまたは複数の言語を選択し、「追加」をクリックします。

      リストは区切り線で分割されています。区切り線の上にある言語は macOS が完全に対応しているシステム言語で、メニューやメッセージ、Web サイトなどに表示されます。区切り線の下にある言語には macOS は部分的にしか対応していません。ただし、使用するアプリで対応していれば、これらの言語はメニューやメッセージ、一部の Web サイトなどに表示されます。

      入力メニューで選択した入力ソースで、選択した言語を入力できない場合は、利用可能な入力ソースのリストが表示されます。すぐに入力ソースを追加しない場合は、後から「キーボード」環境設定の「入力ソース」パネルで追加できます。

    • 優先言語を変更する:「優先する言語」のリストの一番上に、別の優先言語をドラッグします。

      macOS またはアプリケーションが優先言語に対応していれば、その言語でメニューやメッセージが表示されます。対応していなければ、リスト内の 2 番目の言語が使用される、ということが繰り返されます。また、対応する Web サイトでもその言語が使用される場合があります。

言語と地域のその他のオプションの設定は、「言語と地域」環境設定で行います。

公開日: 2017/04/30
役に立ちましたか?
38% の人が役に立ったと言っています。