Keynote for iCloud beta: さまざまな種類のデータを表示するためにセルをフォーマットする

さまざまな種類のデータを表示するためにセルをフォーマットする

セルのデータがどのように表示され、そのセルを参照する関数によってデータがどのように認識されるかを決めるデータ型を、表のセルのフォーマットとして適用することができます。

数字、通貨単位、または割合 (%) の値を含むセルに表示される小数点以下の桁数を選択することもできます。セルに入力された実際の値が、表示したい精度よりも精密である場合も、この桁数に従います。式がテキスト表示用にフォーマットされたセルを参照している場合を除き、計算には入力された実際の値が使用されます。テキストフォーマットの場合は、表示されているテキスト (文字または数字) が計算中で使用されます。

セルのフォーマットは、セルの内容がすでに入力されている場合でも変更できます。

数字

デフォルトでは、数字としてフォーマットされたセルには、セルに入力された小数点以下の桁がすべて表示されます。この設定を変更して、数字としてフォーマットされたセルには同じ小数点以下の桁数が表示されるようにすることができます。

小数点以下の桁数の設定変更は、数字と割合 (%) の両方に適用されます。たとえば、数字のセルを割合 (%) に変更しても、表示される小数点以下の桁数は変わりません。

  1. セルまたはセルの範囲を選択します。

  2. 右の「フォーマット」サイドバーの上部にある「データ」をクリックし、「データフォーマット」ポップアップメニューをクリックしてから、「数字」、「指数表示」、「分数」のいずれかを選択します。

    • 数字:標準の数字フォーマットを表示します。以下のようにフォーマットを調整することができます:

      • 小数点以下の桁数を設定する:「小数点以下の桁数」フィールドで、表示したい小数点以下の桁数を指定します。

      • 各セルに入力する小数点以下の桁をすべて表示する:「自動」設定に達するまで「小数点以下の桁数」の下矢印をクリックします。

      • 負の値の表示方法を指定する:「小数点以下の桁数」フィールドの右側にあるポップアップメニューからオプションを選択します。

      • 1,000 の位の区切り記号を表示する:1,000 の位の区切り記号を表示するには、「1,000の位の区切り記号」チェックボックスをクリックして選択します。

    • 科学計算:指数表示で数字を表示します。「小数点以下の桁数」フィールドで、表示したい小数点以下の桁数を入力するか、または「自動」を選択します。「自動」を選択すると、入力した小数点以下の桁がすべて表示されます。

    • 分数:分子と分母を使用して数字を表示します。「精度」ポップアップメニューからオプションを選択して、表示したい最大桁数を指定するか、または最も近い 2 分の 1、4 分の 1、その他に値を丸めます。

通貨 (金額の単位)

デフォルトでは、通貨としてフォーマットされたセルには小数点以下の 2 桁が表示されます。この設定を変更して、セルに入力した小数点以下の桁をすべてセルに表示するようにしたり、すべてのセルで同じ小数点以下の桁数を表示することができます。

  1. セルまたはセルの範囲を選択します。

  2. 右の「フォーマット」サイドバーの上部にある「データ」をクリックし、「データフォーマット」ポップアップメニューをクリックしてから、「通貨」を選択します。

  3. 以下のいずれかを実行します:

    • セルに入力する小数点以下の桁をすべて表示する:「自動」設定に達するまで「小数点以下の桁数」の下矢印をクリックします。

    • すべてのセルで同じ小数点以下の桁数を表示するよう設定する:「小数点以下の桁数」フィールドで、表示したい小数点以下の桁数を指定します。

  4. 負の値の表示方法を指定するには、「小数点以下の桁数」フィールドの右側にあるポップアップメニューを選択し、オプションを選択します。

  5. 1,000 の位の区切り記号を表示するには、「1,000 の位の区切り記号」チェックボックスを選択します。

  6. 通貨記号を選択するには、「通貨」ポップアップメニューをクリックし、記号を選択します。

割合 (%)

デフォルトでは、割合 (%) としてフォーマットされたセルでは、セルに入力した小数点以下の桁がすべて表示されます。この設定を変更して、すべてのセルで同じ小数点以下の桁数が表示されるようにすることができます。

小数点以下の桁数の設定変更は、選択された範囲内のセルにある割合 (%) と数字の両方に適用されます。たとえば、割合 (%) のセルを 10 進数に変更しても、表示される小数点以下の桁数は変わりません。

  1. セルまたはセルの範囲を選択します。

  2. 右の「フォーマット」サイドバーの上部にある「データ」をクリックし、「データフォーマット」ポップアップメニューをクリックしてから、「割合(%)」を選択します。

  3. 以下のいずれかを実行します:

    • 各セルに入力する小数点以下の桁をすべて表示する:「自動」設定に達するまで「小数点以下の桁数」の下矢印をクリックします。

    • すべてのセルで同じ小数点以下の桁数を表示するよう設定する:「小数点以下の桁数」フィールドで、表示したい小数点以下の桁数を指定します。

  4. 負の値の表示方法を指定するには、「小数の桁数」フィールドの右側にあるポップアップメニューからオプションを選択します。

  5. 1,000 の位の区切り記号を表示するには、「1,000 の位の区切り記号」チェックボックスを選択します。

日付と時刻

  1. セルまたはセルの範囲を選択します。

  2. 右の「フォーマット」サイドバーの上部にある「データ」をクリックし、「データフォーマット」ポップアップメニューをクリックしてから、「日付と時刻」を選択します。

  3. 「日付フォーマット」ポップアップメニューからフォーマットを選択します。

    「なし」を選択した場合、日付が入力されて日付と時刻の計算に使用される場合でも、日付はセルに表示されません。

  4. 「時刻フォーマット」ポップアップメニューからフォーマットを選択します。

    「なし」を選択した場合、時刻が入力されて日付と時刻の計算に使用される場合でも、時刻はセルに表示されません。

分数

1 より小さい値の任意の部分としてセルをフォーマットできます。

  1. セルまたはセルの範囲を選択します。

  2. 右の「フォーマット」サイドバーの上部にある「データ」をクリックし、「データフォーマット」ポップアップメニューをクリックしてから、「分数」を選択します。

  3. 表示する最大桁数を指定するか、最も近い 2 分の 1、4 分の 1、その他に値を丸めるには、「精度」ポップアップメニューからオプションを選択します。

指数表示

10 の累乗の指数を使用して数字を表示するようセルをフォーマットできます。

  1. セルまたはセルの範囲を選択します。

  2. 右の「フォーマット」サイドバーの上部にある「データ」をクリックし、「データフォーマット」ポップアップメニューをクリックしてから、「指数表示」を選択します。

  3. 「小数点以下の桁数」フィールドで、表示したい小数点以下の桁数を入力するか、または「自動」を選択します。「自動」を選択すると、入力した小数点以下の桁がすべて表示されます。

テキスト

セルの内容が数字であってもすべてテキストとして扱いたい場合は、テキストフォーマットを使用するようセルをフォーマットできます。テキストフォーマットがセルに適用されると、その値は入力したとおりに表示されます。

  1. セルまたはセルの範囲を選択します。

  2. 右の「フォーマット」サイドバーの上部にある「データ」をクリックし、「データフォーマット」ポップアップメニューをクリックしてから、「テキスト」を選択します。

表中の一部のセルで右から左方向の言語 (ヘブライ語やアラビア語など) のテキストを使用する場合は、表中の特定のセルでテキストの方向を変更することもできます。

公開日: 2018/11/20
役に立ちましたか?