Keynote for iCloud beta: プレゼンテーションを作成する

プレゼンテーションを作成する

プレゼンテーションを作成するには、最初に作業の開始点となるテーマを選択します。各テーマは統一感のある色、フォント、グラフィック要素を組み合わせてデザインされています。すべてのテーマにタイトルテキスト、イメージなどの要素のプレースホルダが含まれており、独自の内容に置き換えて使うことができます。

プレゼンテーションを作成する

  1. プレゼンテーションマネージャで、ツールバーの「新規作成」ボタン をクリックします。

  2. テーマをダブルクリックします。

    何もないところからプレゼンテーションを作成するには、最もシンプルなテーマ「ブラック」または「ホワイト」を選択します。

    さまざまなテンプレートのサムネールが表示されている、テーマセレクタ。「ブラック」テーマが選択されている。

    注記:プレゼンテーションに別の言語を使用するには、テーマセレクタの右上隅で目的の言語を選択します。詳細については、「別の言語のフォーマットを使用してプレゼンテーションを作成する」を参照してください。

  3. 以下のいずれかを実行します:

    • テキストを追加する:プレースホルダーテキストを編集するには、それをダブルクリックしてから、入力します。入力したテキストを編集するには、そのテキストを選択してから、入力します。選択したテキストのフォーマットを設定するには、右側のサイドバーのコントロールを使用します。

    • プレースホルダのイメージを置き換える:コンピュータ上のイメージをイメージプレースホルダへドラッグします。

    • 新しいテキスト、図形、グラフ、その他のオブジェクトを追加する:ツールバーのオブジェクトボタンをクリックします。

      ツールバー上の表、グラフ、テキスト、図形、およびイメージボタン。
    • スライドを追加する/削除する:スライドを追加するには、スライドナビゲータの下部にある「スライドを追加」ボタン をクリックします。スライドを削除するには、スライドナビゲータでスライドを選択し、Delete キーを押します。

    • 変更を取り消す、あるいはやり直す:ツールバーの「取り消す」ボタン または「やり直す」ボタン をクリックします。

    • スライド全体の表示を拡大(ズームイン)または縮小(ズームアウト)する:ツールバーの「ズーム」ポップアップメニューをクリックして、オプションを選択します。

      ツールバーの「ズーム」ポップアップメニュー。
  4. プレゼンテーションの一番上にあるプレゼンテーションの現在名(デフォルトは プレゼンテーション)をクリックして、新しい名前を入力してから、Return キー(Mac の場合)または Enter キー(Windows コンピュータの場合)を押します。

    「ツール」ポップアップメニューの上に表示されているデフォルトのプレゼンテーション名。

    Keynote for iCloudでは、作業中の変更は自動的に保存されるので、プレゼンテーションを手動で保存する必要はありません。

プレゼンテーションをプレビューするには、ツールバーの「再生」ボタンをクリックします。デフォルトでは、新しいスライドはすべてクリックで(マウスボタン/スペースバー/矢印キーが押されたときに)進むように設定されますが、次のスライドに自動的に進むようにすることもできます。

公開日: 2018/11/20
役に立ちましたか?