MacのためのiMovie: ブラウザ

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
ブラウザ

ブラウザ

iMovieの領域。「ライブラリ」リストまたはコンテンツライブラリで選択した項目内のメディアが表示されます。ブラウザでクリップやクリップの一部を選択して、それらを使って作業します。

ブラウザ内の項目をフィルタして、すべてのクリップを表示したり、よく使うクリップや不採用のクリップのみを表示したり、不採用のクリップを隠したりできます。また、ブラウザでクリップ名を検索したり、項目のサイズや拡大/縮小レベルを設定したり、オーディオ波形を表示するかどうかを選択したりすることもできます。

よく使う項目として設定されているビデオクリップ内の範囲は、上部に緑色の線で表示されます。不採用としてマークされている範囲は、上部に赤色の線で表示されます。プロジェクトに追加されている範囲は下部にオレンジ色の線でマークされ、「写真」または以前のバージョンのiMovieで追加されたキーワード付きのビデオクリップは紫色の線でマークされます。

サイドバーとブラウザ
公開日: 2019/10/11
役に立ちましたか?