MacのためのNumbers: スプレッドシートをプリントする

スプレッドシートをプリントする

スプレッドシートをプリントする前に、好みに合った外観でプリントされるように設定を変更したい場合があります。たとえば、表の名前を隠したり表示したり、グリッドラインをオフにしたりして、これらが表示されないようにしたい場合などです。

「Numbers」ではその他の設定を指定できますが、それらはプリントされるスプレッドシートにのみ適用され、作業中のキャンバスには適用されません。これらの設定には、ページ番号、余白、ページヘッダなどがあります。

スプレッドシートをプリントする

  1. スプレッドシートを開いて、「ファイル」>「プリント」と選択します。

    右側で「プリント設定」サイドバーが開いて、左側の青いグリッド内にスプレッドシートが表示されます。

  2. プリンタポップアップメニューをクリックして、プリンタを選択します。

    まだプリンタを設定していない場合は、「システム環境設定」を開き、「システム環境設定」ウインドウの上部にある戻る矢印をクリックし、「プリンタとスキャナ」をクリックしてから、表示される指示に従ってください。

  3. 用紙サイズポップアップメニューをクリックし、オプションを選択します。

  4. その他のプリントオプションを設定する:

    • 内容の拡大/縮小:デフォルトで、印刷内容は 1 ページの幅に合うように調整されます。複数のページにまたがるプリント内容を表示するには、スライダをドラッグしてサイズを調整します。再度、内容をページの幅に合うように調整するには、「自動調整」をクリックします。(Numbers ’09 からスプレッドシートを開く場合、「自動調整」はデフォルトではオフです。)

    • 表のヘッダを繰り返し表示する:このチェックボックスを選択すると、表が表示される各ページに表のヘッダがプリントされます。

    • ページ番号:ページ番号はデフォルトでプリントされます。ページ番号を前のシートから続けるには、「前のシートから続ける」を選択します。「開始番号」を選択した場合は、開始ページ番号を入力します。ページ番号をプリントしたくないシートがある場合は、左側のグリッド内にあるミニチュアシートのフッタの中央をクリックし、ページ番号を選択してから、キーボードの Delete を押します。

    • ページの順序:ページを上から下へ番号付けしてから左から右へ番号付けするか、左から右へ番号付けしてから上から下へ番号付けするかを選択します。

    • ページ余白:ページ余白を設定するには、値を入力するか、「上」と「下」の横にある矢印をクリックします。

  5. ヘッダを追加および編集するには、以下のいずれかの操作を行います:

    • ヘッダ内にテキストを追加する:左側のグリッド内にあるミニチュアシートの上にポインタを移動してから、表示されるヘッダフィールドをクリックして入力します。ヘッダは目的のシートごとに追加する必要があります。

    • ヘッダ内にページ番号、ページ数、または日付と時刻を挿入する:左側のグリッド内にあるミニチュアシートの上にポインタを移動してから、ヘッダフィールドをクリックします。画面上部の「挿入」メニューで、「挿入」>「<ページ番号/ページ数/日付と時刻>」と選択します。

    • ヘッダとフッタのテキストの外観を変更する:テキストを選択し、「プリント設定」サイドバーの上部にある「テキスト」をクリックして、フォーマットオプションを選択します。

  6. 現在のシートのみをプリントするには「このシート」を選択し、スプレッドシート内のすべてのシートをプリントするには「すべてのシート」を選択します。

  7. 「プリント」をクリックします。

    注記:プリントのダイアログが表示されます。ここで部数やプリントするページの範囲などのオプションを指定できます。

任意の時点でプリント設定を終了するには、サイドバー下部にある「終了」をクリックしてシートに戻ります。

PDF に書き出されたときのスプレッドシートの外観をカスタマイズするには、プリント設定を指定して「プリント」をクリックしてから、「PDF」をクリックします。

公開日: 2018/11/23
役に立ちましたか?