iMovie for iOS (iPhone, iPod touch): サウンドトラックなどのバックグラウンドミュージックを追加する

サウンドトラックなどのバックグラウンドミュージックを追加する

以下のうち任意の種類のバックグラウンドミュージックをムービープロジェクトに追加できます:

  • サウンドトラックとテーマ曲: iMovieにはプロジェクトの長さに合わせて動的に調整されるサウンドトラックのコレクションが付属しています。サウンドトラックにはiMovieのテーマからの曲も含まれています。これらの曲はテーマとは別に追加できます。こうして追加したテーマ曲はサウンドトラックと同様に機能し、プロジェクトの長さに合わせて自動的に調整されます。テーマについて詳しくは、テーマで作業をするを参照してください。

  • iTunes: コンピュータ上のiTunesを使ってデバイスに同期されたiTunesの曲を追加できます。

  • 読み込み済み: GarageBand、Logic Pro X、または別のアプリケーションで作成し、iCloud Driveまたはコンピュータ上のiTunesを使ってiMovieに読み込んだ曲を追加できます。(iCloud Driveからバックグラウンドミュージックを読み込む場合は、以下の「iCloud Driveからバックグラウンドミュージックなどのオーディオを追加する」を参照してください。)

バックグラウンド・ミュージック・クリップはタイムラインに緑色で表示されます。長さが1分未満の曲を追加した場合、その曲はプロジェクト内のサウンドエフェクトと同じように動作し、タイムラインに青色で表示されます。サウンドエフェクトを追加するを参照してください。

サウンドトラックまたはテーマ曲を追加する

ダウンロードが必要なサウンドトラックもあります(インターネット接続が必要です)。ダウンロードしたサウンドトラックをタップすると再生されるので、試聴してからプロジェクトに追加できます。

  1. プロジェクトが開いている状態で、「メディアを追加」ボタン をタップし、「オーディオ」をタップします。

  2. 「サウンドトラック」をタップします。

  3. サウンドトラックをタップし、「オーディオを追加」ボタン をタップします。

    テーマ曲を追加するには、「サウンドトラック」リストの「テーマ曲」セクションまでスクロールしてから、テーマ曲の名前をタップします。

デバイスに保存されているバックグラウンドミュージックを追加する

  1. プロジェクトが開いている状態で、「メディアを追加」ボタン をタップし、「オーディオ」をタップします。

  2. 以前にコンピュータからデバイスに同期した音楽を見つけるには、「マイミュージック」をタップします。

  3. 音楽を追加する前に聴くには、項目をタップします。

  4. 音楽をムービープロジェクトに追加するには、項目をタップしてから、「オーディオを追加」ボタン をタップします。

ヒント: ミュージックビデオを作成していて、ビデオクリップを音楽の特定の位置に合わせたい場合は、最初にバックグラウンドミュージックをプロジェクトに追加します。(音楽の長さが1分未満の場合は、音楽を追加する前にビデオをプロジェクトに追加する必要があります。)

デフォルトでは、バックグラウンドミュージックはムービーの長さに合わせて自動的にループ再生されます。複数の曲をバックグラウンドミュージックとして追加できますが、それらの曲は自動的にアレンジされ、一度に1つの曲のみが再生されます。 必要に応じて、長さを手動で調整できます。

iCloud Driveからバックグラウンドミュージックなどのオーディオを追加する

  1. プロジェクトが開いている状態で、タイムラインをスクロールして、曲またはオーディオクリップを追加したい位置に再生ヘッド(白い縦線)を表示します。

    再生ヘッドを既存のクリップの上に置くと、新しいクリップは既存のクリップの前または後(再生ヘッドに近い方)に追加されます。

  2. 「メディアを追加」ボタン をタップして、「オーディオ」をタップします。

  3. カテゴリのリストから「iCloud Drive」をタップします。

  4. iCloudパネルで、使用したいオーディオが含まれているフォルダに移動します。

  5. 追加したい曲またはオーディオクリップの名前をタップしてから、「オーディオを追加」ボタン をタップします。

注記:淡色表示されている曲、または「使用不可」とマークされている曲は、iMovieで使用するためにデバイスにダウンロードする必要があります。「ミュージック」Appを使ってiTunes in the Cloudから曲をダウンロードするか、コンピュータ上のiTunesを使ってiTunesライブラリから曲を同期します。それでもデバイス上の曲が使用不可として表示される場合は、iMovieで使用できない種類の曲である場合があります。たとえば、デジタル著作権管理で保護されている曲はiMovieで使用できません。

公開日: 2019/08/23
役に立ちましたか?