QuickTime Player ユーザガイド

macOS Mojave 用

「QuickTime Player」ウインドウ。下にクリップエディタが表示されています。

ムービーを編集する

ムービーをすばやく編集する場合は、「QuickTime Player」を使用して、トリム、並べ替え、回転などの、一般的なムービー編集を行うことができます。ムービーを複数のクリップに分割して、各クリップを個別に操作することもできます。

ムービーを編集する方法

「QuickTime Player」アプリケーション。「ファイル」メニューから「新規画面収録」コマンドが選択され、画面の収録を開始しようとしています。

Mac の画面を収録する

Mac での操作方法をだれかに見せたり、自分の画面に表示されている内容をほかの人に見せたりする場合は、画面全体を収録したり、一部を選択して収録したりすることができます。

Mac の画面を収録する方法

iPhone を使用して収録中の「QuickTime Player」ウインドウ。

iPhone、iPad、または iPod の画面を取り込む

iPhone のゲームでハイスコアを出したときに自慢したり、iPad のカメラを使ってムービーを撮影したりしたい場合は、iOS デバイスに表示されている内容をそのまま取り込み、ムービーファイルとして Mac に保存できます。

iPhone、iPad、または iPod の画面を取り込む方法

「QuickTime Player ユーザガイド」をブラウズするには、ページ上部で目次をクリックしてください。

ほかにサポートが必要な場合は、QuickTime Player サポート Web サイトにアクセスしてください。