Music Memos からボイスメモに移行する

曲のアイデアが浮かんだその瞬間に、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch のボイスメモで記録できます。さらに GarageBand を使えば、効果的な音楽制作ツールの数々で、録音した曲に手を加えることができます。

Music Memos について

Music Memos はバージョン 1.0.7 を最後に更新されなくなり、2021 年 3 月 1 日以降はダウンロードできなくなります。iOS 14 を搭載した iPhone や iPadOS 14 を搭載した iPad をお使いの場合は、引き続き Music Memos を使えます。以前この App をダウンロードした場合は、App Store の購入履歴から引き続き入手できます。ただし、録音した曲をすべて確実に残しておくには、Music Memos の録音データをボイスメモのライブラリに書き出してください。

Music Memos の録音データをボイスメモに書き出す

Music Memos バージョン 1.0.7 では、Music Memos で録音したデータをボイスメモのライブラリに書き出せます。以下のものが必要です。

Music Memos を開きます。「録音を "ボイスメモ" に移動中」と表示されたら、「書き出し」をタップします。ライブラリのサイズによっては、録音データのボイスメモへの書き出しに数分かかる場合があります。 

その時点ではまだ書き出したくない場合は、「OK」をタップして、「録音を "ボイスメモ" に移動中」ウインドウを閉じます。その後、数日間このウインドウは表示されなくなります。

Music Memos の録音データをすべてボイスメモに書き出したら、それらの録音データは、ボイスメモの中の「Music Memos」というタイトルのフォルダに表示されます。書き出し中にエラーが起きる場合、可能性としては、デバイスの空き容量を増やすか、Music Memos の録音データが iCloud の最新情報で更新されるまで待つ必要があります。

その後 Music Memos で新しい録音を作成する場合、そのデータを確実に保管するには、ボイスメモにコピーする必要があります。

ボイスメモで録音する

GarageBand で録音データにさらに手を加える

フィードバックを送る

ご意見や機能のご要望などございましたら、こちら (ボイスメモ) またはこちら (GarageBand) からお寄せください。

公開日: