「探す」を使って持ち物を探す

iOS 14.3、iPadOS 14.3、macOS Big Sur 11.1 から、「探す」App の「持ち物を探す」タブで、互換性のある他社製品を探せるようになりました。この機能に対応している製品と、初期設定のしかたをご案内します。 

鍵の絵文字、リュックの絵文字、自転車の絵文字がそれぞれ位置情報のピンの中に表示されているところ。

「探す」の新しい「持ち物を探す」タブでは、互換性のある他社製品と個人的な持ち物がどこにあるのか、「探す」ネットワークの力を使って追跡できます。「探す」ネットワークは、数億台の Apple 製デバイスが作る匿名の暗号化ネットワークです。「探す」ネットワーク上のデバイスが安全な Bluetooth テクノロジを用いて、近くにある紛失物を検知し、そのおおよその位置を知らせてくれるので、無事に見つけ出すことができます。 

まずはじめに

以下の手順にそって、互換性のある他社製品を「探す」に追加しておきましょう。 

  1. メーカーの説明にそって、接続プロセスを開始します。
  2. iPhone、iPad、iPod touch で「探す」App を開きます。
  3. 「持ち物を探す」タブで、「項目を追加」をタップします。
  4. 画面の案内に従って、持ち物に名前を付け、Apple ID に登録します。 

持ち物が問題なく追加されたら、その持ち物が対応している機能に応じて、地図上に表示する、近くにあるときに音を鳴らす、紛失モードを有効にする、見つかったら通知してもらうなど、できるようになります。

「探す」で持ち物を探す方法についてはこちら (iPhone)、こちら (iPad)、こちら (iPod touch)、こちら (Mac) を参照してください。 

この機能に対応している製品

製品やアクセサリが「探す」に対応しているか調べるには、Web サイトや製品のパッケージに「Works with Apple Find My」マークが付いているか確認してください。

Works with Apple Find My

以下の製品は「探す」に対応しています。

Belkin SOUNDFORM Freedom 完全ワイヤレスイヤフォン

VanMoof S3 & X3 e-バイク

Chipolo ONE Spot

サポートが必要な場合

Apple ID が 2 ファクタ認証で保護されていることを確かめた上で、以下の点を確認してください。

iPhone、iPad、iPod touch の場合:

  • 最新バージョンの iOS または iPadOS を使っている。
  • Bluetooth をオンにしている。
  • 「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」で「位置情報サービス」をオンにしている。 

Mac の場合:

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: