持ち物やデバイスが別の Apple ID に関連付けられている場合

Apple 製のデバイス、AirTag、「探す」ネットワーク対応の持ち物を設定しようとしたときに、それが別の Apple ID に接続されているというメッセージが表示された場合は、そのデバイスや持ち物をその Apple ID から削除してからでないと、新しい Apple ID に紐付けることはできません。場合によっては、前の持ち主に以下の手順を実行してもらう必要があります。

「探す」ネットワーク対応の持ち物やデバイスを Apple ID から削除する

以下の手順にそって、AirPods (第 3 世代)、AirPods Pro、AirPods Max、iPhone レザーウォレットなどのデバイス、AirTag などの Apple 製の持ち物、「探す」ネットワーク対応の持ち物を削除してください。

以下の手順を実行すると、デバイスや持ち物を Apple ID と関連付ける「"探す" をロックして保護」も解除されます。「"探す" をロックして保護」を前もって解除しておかないと、デバイスや持ち物を別の Apple ID に関連付けることはできません。

  • デバイスや持ち物が以前の持ち主の Apple ID に関連付けられている場合は、その人に以下の手順を実行してもらい、その人の Apple ID からデバイスや持ち物を削除してもらう必要があります。
  • デバイスや持ち物を削除するために使う iPhone、iPad、iPhone touch、Mac にそのデバイスや持ち物を Bluetooth で接続し、Bluetooth の通信範囲内に近付けておく必要があります。

以下の手順は、Apple ID から持ち物を削除し、「"探す" をロックして保護」を解除する唯一の方法です。同じ Apple ID でサインインしている iPhone、iPad、iPod touch、または Mac で実行できます。Apple で「"探す" をロックして保護」の解除をお手伝いすることはできません。

iPhone、iPad、iPod touch で AirPods、AirTag、別の「探す」ネットワーク対応の持ち物を Apple ID から削除する方法

  1. デバイスまたは持ち物が Bluetooth で iPhone、iPad、または iPod touch に接続されていて、Bluetooth の通信範囲内にあることを確認します。
  2. 「探す」App を開いて、「持ち物を探す」タブまたは「デバイスを探す」タブをタップします。
  3. 削除したい持ち物またはデバイスをタップし、ハンドルを上にスワイプします。
    「探す」App で持ち物またはデバイスをタップした後で、上にスワイプすると詳細オプションが表示されます。
  4. 「持ち物を削除」または「このデバイスを削除」をタップし、確認のため「削除」をタップします。
    「持ち物を削除」をタップすると、「探す」から持ち物が削除され、「

Mac で AirPods や別の「探す」ネットワーク対応デバイスを Apple ID から削除する方法

  1. デバイスが Bluetooth で Mac に接続されていて、Bluetooth の通信範囲内にあることを確認します。
  2. 「探す」App を開きます。
  3. 「デバイスを探す」タブを選択します。
  4. 削除したいデバイスを選択します。
  5. 地図上で、詳細情報ボタン をクリックします。
  6. 「このデバイスを削除」をクリックします。

AirTag や「探す」ネットワーク対応の持ち物は、iPhone、iPad、または iPod touch でしか Apple ID から削除できません。


「探す」ネットワークの持ち物やデバイスを別の Apple ID で設定する

デバイス、AirTag、または「探す」ネットワーク対応の持ち物を新しい持ち主が自分の iPhone、iPad、iPod touch に近付けると、設定プロセスが始まります。

デバイスや持ち物を Apple ID から削除できない場合

デバイスや持ち物を Apple ID から削除できない場合は、リセットする必要があります。

デバイスや持ち物をリセットすると、前の持ち主がその位置情報を知ることはできなくなります。ただし、そのデバイスや持ち物を別の Apple ID に関連付けることは依然としてできません。

公開日: