iPhone、iPad、iPod touch で共有ショートカットを有効にする方法

「ギャラリー」以外のソース、たとえば、友達や Web サイトなどから入手したショートカットでも追加できます。このように共有したショートカットは「信頼されていない」と見なされるため、「設定」画面であらかじめ、信頼されていないショートカットを許可しておかないと読み込めません。 

信頼されていないショートカットを許可する

  1. ショートカット App を開いて、どれでもいいのでショートカットを実行します。
  2. 「設定」>「ショートカット」の順に選択します。
  3. 「信頼されていないショートカットを許可」をオンにします。先にショートカットを実行しておかないと、この設定項目は表示されません。

ショートカットについて詳しくは、「ショートカット ユーザガイド」を参照してください。

公開日: