eSIM を使ったデュアル SIM に問題がある場合

nano-SIM カードと eSIM に対応した iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR モデルで、デュアル SIM の利用時に起きる可能性がある問題の解決方法をご案内します。 

プランを確認する

  • iPhone のロックが解除されているか、または、両方のモバイル通信プランが同一の通信事業者のものであることが必要です。
  • それぞれのプランを設定し、使える状態にしておく必要があります。
  • 通信事業者が、eSIM によるデュアル SIM に対応している必要があります。
  • CDMA 方式の通信事業者から 1 つ目の SIM を提供されている場合、2 つ目の SIM は CDMA には対応しません。詳しくは、ご契約先の通信事業者にお問い合わせください。

iPhone の eSIM は、中国本土では提供予定がありません。香港およびマカオでは、iPhone XS だけが eSIM を搭載しています。中国本土、香港、マカオにおける 2 枚の nano-SIM カードを利用したデュアル SIM の問題については、こちらの記事で解決方法をご確認ください。

eSIM を設定できない場合

  • ご利用の iPhone のプランがデュアル SIM サービスに対応しているか通信事業者にご確認ください。
  • 事業向け/企業向けのモバイルデータ通信プランをご利用の場合は、所属企業や通信事業者にこの機能への対応状況をご確認ください。 
  • ご利用の地域が通信事業者のサービスエリアに入っていること、サービスが停止中でないことを確認してください。
  • モバイル通信プランが設定されていて、使える状態になっていること、請求に問題があるせいで利用停止になったりしていないことを確認してください。

上記の点を確認しても eSIM を設定できない場合は、通信事業者にお問い合わせの上、ご相談ください。 

1 つまたは両方のモバイル通信プランが表示されない場合

「設定」>「モバイル通信」で、プランを両方とも確認できるはずです。表示されない場合は、以下の手順で対処してください。

eSIM プランが表示されない場合

  1. こちらの記事の手順にそって、eSIM にモバイル通信プランを設定します。
  2. コントロールセンターを開いて、ステータスバーに両方の通信事業者が表示されていることを確認します。

nano-SIM カードのプランが表示されない場合

nano-SIM カードが SIM トレイに正しく装着されているか確認してください。

  1. SIM トレイを取り外し、SIM カードに損傷や腐食の兆候がないか調べます。
  2. SIM カードを SIM トレイから取り外し、もう一度装着し直します。
  3. SIM トレイをしっかりと閉じ、開いていないことを確かめます。
  4. コントロールセンターを開いて、ステータスバーに両方の通信事業者が表示されていることを確認します。

nano-SIM カードが機能しない場合、カードがぴったりと収まらない場合や曲がっている場合、iPhone に「カードが LTE に対応していない」というメッセージが表示される場合は、通信事業者に問い合わせて新しい nano-SIM カードを入手してください。

問題が解決しない場合

依然として iPhone のデュアル SIM 機能を設定または使用できない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

公開日: